七瀬なつみは若杉宏二とできちゃった再婚。桜の樹の下でが有名。現在は?


七瀬なつみは若杉宏二とできちゃった再婚。桜の樹の下でが有名。現在は?
出典元:ケイセブン中村屋

【七瀬なつみ 若杉宏二 できちゃった再婚 桜の樹の下で 現在】

七瀬なつみさんと言えば、代表作として昼ドラ『ぽっかぽか』や『おみやさん』が有名です。そんな七瀬なつみさんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

七瀬なつみ プロフィール・経歴

【芸名】七瀬なつみ
【本名】若杉美千代(旧姓・滝沢)
【出身】埼玉県
【生年月日】1967年3月23日
【身長】160
【血液型】A
【その他】ケイセブン中村屋 所属

高校3年の時に週刊ヤングジャンプの『ビーチギャル・コンテスト』でグランプリを獲得される。その後、同誌の『’84クィーン・ザ・ベスト』で準グランプリに選ばれ芸能界入りをはたします。

オールナイトフジ』のレギュラー出演者として、モデルユニット「シーエックス」の一員として出演していました。1989年の映画『桜の樹の下で』では、オールヌードの濡れ場を演じ話題となりました。

以後、賞を受賞するなど女優さんとして確立されてます。

若杉宏二とできちゃった再婚

七瀬なつみさんは、2000年にTVディレクターと結婚しましたが、2003年に離婚されました。その後、2004年舞台『心中天の網島』で俳優の若杉宏二さんと共演し、交際を深め愛を育まれました。

そして2006年4月に再婚、6月に妊娠6ヶ月であることを公表し、同年10月に第1子(長男)を出産されました。オメデタ続きで幸せで何よりですね。

七瀬さんが妊娠中での出来事、テレビ『笑っていいとも!』に出演され、その時タモリさんから「安産祈願」をもらい大喜びされていたという。またタモリさんも「これで大安産です」と太鼓判をおしていた様子。

桜の樹の下が有名

七瀬 なつみさんといえば映画『桜の樹の下』で全身ヌードの濡れ場や黒木瞳さんとの激しいラブシーンを演じたり、お色気な演出が印象深かったですね。

現在は?

七瀬なつみさんは、あったかい日に広~い公園で子供と愛犬が走り回って楽しそうにしているのを見ると日常生活でのちょっぴり豊かと思える瞬間なんだそうですよ。

それがわかる現在の彼女のブログには、家族との幸せそうな生活が伺えます。虫とりに行って平然と虫を手づかみにしている姿など、お子さんと遊びにいくことが多いようで、本当に幸せな様子が伺えてこちらも幸せな気持ちになります。

まとめ

家庭も大事にしつつ、今後のテレビ活動も増えてくれれば嬉しいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク