ごちそうさん:あらすじ(第139話)2014年3月17日-NHK朝ドラ


【ごちそうさん あらすじ 第139話 NHK 朝ドラ】

あらすじ目次・出演者相関図はこちら

スポンサーリンク

第139あらすじ

(蔵)
闇市に警察がやってきてめ以子が連行された事を知る静。心配していると泰介と源太に連れられてめ以子が戻ってきた。罰金という比較的に軽い罰則で助かっため以子。

しかし、め以子の気持ちは収まっていなかった。今回は軽い刑で済んだが今度同じ事をしたらただでは済まない。皆、め以子をなだめる。静はふ久の子供・大吉の写真をめ以子に見せ、警察に捕まったらこの子に会う事ができなくなるとめ以子を脅し何とかなだめた。

(闇市)
明くる日、闇市に行ってみると荒れ放題になっており誰もいなかった。警察の監視の目が強くなり、こうなったのもめ以子が派手に暴れたからだと、店の後片付けをする男性が言う。

(チンピラの事務所)
め以子はうまいもん横丁を統括するチンピラの事務所へ行った。実はめ以子が軽い罪で助かったのはこの男が裏から手を回していたからのようだ。しかし、二度と闇市にめ以子を立たせないという条件付きだった。警察の見回りがある時は裏から情報が回ってくるそうだが今回は抜き打ちだったとチンピラは言う。

進駐軍(アメリカ)の管理下にある日本。闇市の抜き打ち取り締まりをしたのは進駐軍の指示だったよう。食糧不足で日本が進駐軍に泣きついたところ食料は闇市に集中しているから取り締まれという命令がくだったようだ。

増々アメリカが嫌いになるめ以子。

(帰路)
め以子が泰介と蔵へ戻る途中。進駐軍の軍人が子供から『ギブミーチョコレート』とせがまれ、犬に餌をやるようにチョコレートを道に投げつけていた。子供たちはそのチョコレートに群がる。

め以子は『食べ物を投げるな』と進駐軍に一喝した。

(蔵)
め以子は蔵に帰ってからも怒りが収まらない様子。川久保と希子がやってきた。め以子が闇市に立つ事ができなくなり困っていると希子が提案する。ラジオ局に務める人は昼食に食べる物がなく困っているという。め以子が弁当を作り販売するという内容だった。もちろん内密にだ。め以子は弁当販売を始める事にした。

続く:ごちそうさん第140話あらすじ(2014年3月18日)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク