土屋巴瑞季の熱愛や大学について 苦労した秘話や最年少記録って?


土屋巴瑞季の熱愛や大学について 苦労した秘話や最年少記録って?
出典元:サムデイ

【土屋巴瑞季 熱愛 大学 苦労 秘話 最年少記録】

土屋巴瑞季さんは、雑誌『CanCam』のモデルとし活動されていて、今注目されている方です。ハーフのような顔立ちでとっても綺麗な彼女について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

土屋巴瑞季 プロフィール・経歴

【芸名】土屋巴瑞季(つちや はずき)
【出身】神奈川県
【生年月日】1994年2月14日
【身長】172
【血液型】B
【趣味】映画を観ること
【特技】クラシックバレエ
【その他】サムデイ所属

高校1年の時に、父親の知人からの勧誘でモデル事務所に入ります。2010年の1月『CanCam』に初登場し3月をもって専属モデルとなりました。更に10月号では初の単独表紙を飾れます。

同時期にテレビ『王様のブランチ』にゲスト出演し、初のテレビ生出演となりました。2011年、CM明治製菓チョコレート』では女優の仲里依紗さん、モデルの橋本愛さんと並んで共演を果たされます。

2011年、九州朝日放送のテレビドラマ『福岡恋愛白書』で一役を演じられました。この時元AKB48の篠田麻里子さんに先立っての主演で、自身初の主演だったという。

以後、モデルを中心にランウェイなどで活躍されています。今後はテレビ出演も増えてきそうですね。

熱愛や大学について

土屋巴瑞季さんのように顔立ちも綺麗で8頭身となれば、恋の話もありそうな勢いですよね?色々調べてみましたが、熱愛浮いた話などの噂は浮上していませんでした。男性ファンなら嬉しいですね!

若いし綺麗だし、これからもっと有名になれば浮上してくるのでしょうか。今後に注目ですね。

大学は?
土屋さんは、大学に通っているそうです。で、どこの大学に通っているか皆さん知りたいと思いますが、残念ながら公表されていません。ただによれば亜細亜大学に在籍しているという。はたして真相はどうなのでしょうね?

苦労した秘話

土屋さんは、見かけは順風満帆のように見えますが、過去に人生初のスランプどん底を経験したそうです。そしてストレスを感じていて過食に苦しんでいたそうです。

どうやら土屋さんは、食べ過ぎてかなり太ったそうです。夜眠れなくて、夜中ずっと食べていたりしていたとう。いつも話を聞いてくれてた親友が留学した時期とも重なって、孤独感抑えていたものが一気に爆発したという。

「自分でも何をしているのか、どうしてそうなっているのかわからなくて、負のサイクルに入ってずっとモヤモヤしていました。本当にストレスが溜まってたんだと思います。」と胸の内を明かされていました

土屋さんは、自分で気づかぬ間に、自分自身を押さえこんでしまっていたそうです。そして、親友が留学から戻ってきて相談できる相手ができたことや、母親やマネージャーさんたちの支えがあって立ち直っていかれたようです。

仕事や学校に行きながら、スランプと戦い、向き合って克服した今は、輝きを増したように見えますね。

最年少記録って?

土屋さんは、2010年に『CanCam』の専属モデルになられました。そして単独表紙を飾れました。当時の年齢が16歳と6ヶ月であり、『CanCam』28年の歴史のうえで最年少記録だったという。

このことは、山田優さんの最年少記録であった16歳と8ヶ月を更新されました。専属モデルになってすぐに単独表紙を飾るって凄いですよね。それだけ彼女にヒカルものがあったのでしょう。

まとめ

知名度てきにはこれからの人です。今後の活躍に目がはなせませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク