池端忍 富山で芸能活動 ママ会とは?元旦那は古木克明で離婚原因は?

池端忍 富山で芸能活動 ママ会とは?元旦那は古木克明で離婚原因は?
出典元:オスカープロモーション

【池端忍 富山 芸能活動 ママ会 元旦那 古木克明 離婚 原因】

池端忍さんは、シングルマザーであり地元である富山や金沢を中心にモデル活動をしながら、ファッション誌「VERY」のモデルも務められています。そんなスタイルバツグン美女の池端さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

池端忍 プロフィール・経歴

【芸名】池端 忍(いけはた しのぶ)
【出身】富山県富山市
【生年月日】1984年2月13日
【身長】173
【血液型】A
【その他】オスカープロモーション所属

日本国民的美少女コンテスト』で上戸彩さんとともに審査員特別賞を受賞しモデルとして活動を始められます。

2004年に「12代目トリンプ・イメージガール」に選ばれ、同年4月30日にファースト写真集『池端忍写真集 relax angel』、4月23日ファーストDVD『池端忍 Refine~リファイン~』を発売されました。

以後、目立った形跡はありませんがモデル・テレビ・雑誌と活動されているようです。

元旦那は古木克明で離婚原因は?

池端忍さんは、2005年7月1日に(当時)プロ野球横浜ベイスターズの古木克明さんと結婚されました。2006年1月16日に第一子となる女児を授かるが、2012年7月に離婚されました。女児の親権は池端さん本人が持ったという。

離婚原因について
離婚の理由はハッキリと公表されていませんが、夫のどっちつかずというか宙ぶらりというのが原因の一つだと考えられます。古木克明さんは1998年に左スラッガーとして期待されて、ドラフト会議で1位指名で横浜ベイスターズに入団されました。

2002年のシーズン後半から1軍で起用されるようになりました。また、守備を改善するためにダンススクールに通うなど努力していたものの、本塁打は打つものの打率は低く、さらには守備ではリーグ最多の失策を記録してしまい、その後は出番が減っていきました

2007年にオリックスに移籍ししましたが、結果が残せずに2009年には戦力外通告を受けてしまいます。もうひと頑張りするのかと期待していましたが、トライアウトに参加するもオファーがなく、現役を引退します。

2009年12月引退後は格闘家に転身しましたが、そこでも結果が残せなかったようで2011年4月の初勝利後に格闘家を引退されました。引退理由は「格闘技のトレーニング中に野球のことばかり考えてしまい、自分には野球しかないと気付いた。」という。

2012年 格闘家引退後は、球界復帰を目指すため、大久保博元さんが主宰する「デーブ・ベースボール・アカデミー」の非常勤講師をしながら野球の練習を続けているそうです。

そして現在は、横浜市瀬谷区と座間市の中学生を中心に活動しているヤングリーグ硬式野球チームと、横浜ヤング侍の名誉監督に就任されました。また、アメリカ独立リーグ・パシフィック・アソシエーションのハワイ・スターズに所属しているそうです。

によると球界復帰を目指した時期から、どうやら池端忍さんは娘さんと実家に帰ることが多くなり、別居状態になっていたそうです。おそらく、夫の再起を見守っていたと思うのですが、先が見えずに今後の生活に不安を感じて離婚を決断したのではないかと思いますね。

離婚はそこに至るまで様々な理由があると思います。お互いが別々の幸せを見つけられるといいですね。

富山で芸能活動 ママ会とは?

上記からわかりますように池端さんは、離婚された後は富山県にある実家で子供と一緒に在住していて、地元の富山や金沢を中心にモデル活動をしているという。

富山大和が「富山大和 ママの会」といって名のとおり「ママ」と「パパ」のための子育てを応援するサークルを開催されたようです。そしてその会にママモデルとして池端忍さんが「ビューティーアップ講座」の講師として招かれました。

イベントでは、初心者でも気軽にできる「ピラティスの呼吸法」、美しく見える「歩き方・座り方」、今春注目の「メイク」「ファッション」など、今すぐ実践できる、「美のコツを伝授されていたようです。

また、産後の体型の変化とケアについての話などママならではのビューティー秘話は、みなさん興味津々だっととういう。

イベントは終始和やかな雰囲気で、あっという間に時間が過ぎていったそうです。参加者のみなさんの感想も「池端さんのデビュー当時のエピソードや子育てについてなど、いろんなお話が聞けて楽しかったです」と好評だったそうです。

まとめ

池端さんは、地道ながら頑張っておられるのだぁと思いました。これからも皆さんが憧れる素敵ママでいて下さい。応援してます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク