ジュディ・オング、ルーズヴェルト・ゲーム株主をもつ女社長 結婚などプライベートは?


ジュディ・オング、ルーズヴェルト・ゲーム株主をもつ女社長 結婚などプライベートは?
出典元イト:ジュディ・オング公式サイト

【ジュディ・オング ルーズヴェルト・ゲーム 株主 女社長 結婚 プライベート】

ジュディ・オングさんと言えば、1979年に発売されたエーゲ海のテーマ『魅せられて』を歌っている人で、なんとこの曲は200万枚の大ヒット。そんなジュディ・オングさんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ジュディ・オング プロフィール・経歴

【芸名】ジュディ・オング
【本名】翁ジュディ
【中国名】翁倩玉(オン・チェンユイ)
【出身】台湾北京市
【生年月日】1950年1月24日(64歳:2014年時点)
【趣味】乗馬・テニス・気功・映画鑑賞・ドッグショー鑑賞

ジュディ・オングさんは父親の仕事関係で2歳の時に日本に訪日する。日本語を話せる他に小学校は東京中華学校に入学して中国の標準語・北京語を話せます。

その頃、同時に家庭教師から英語を学びますが両親の母語でもある台湾語を忘れないため、日常会話は台湾語で過ごしていたそうです。

東京中華学校のあと、アメリカンスクールに通って英語に力を入れ、また上智大学に進学することでスペイン語を習得。ジュディ・オングさんは全部で5か国語が話せるという。才色兼備ながらまさに驚きですね!

また、ジュディオングさんの父方のお爺さんは、中国の革命に加担されていたようで君主制を廃止しさせ、共和制の中華民国になった時の革命の人だったという。そして医者でもあったお爺さんは、袁世凱をコレラ菌で毒殺未遂したそうです。

ジュディ・オングさんが9才の時に、『劇団ひまわり』に入団し父との約束を果たすため学業をおろそかにせず両立させていたそうです。そうして現在に至っているようです。

その他に、ジュディ・オングさんはワールド・ビジョン・ジャパンの親善大使も務めており、さまざまなチャリティ活動を行っている他、木版画家としても成功を収められています。

その功績は、数々の賞を受賞されています。偉大な家系からは偉大な人が育つということなんでしょうかね。

ルーズヴェルト・ゲーム株主をもつ女社長で熱演

ジュディ・オングさんは、ドラマ『ルーズヴェルトゲーム』に出演されます。青島製作所と野球部の救世主役で、経営に関して厳しくも真っ直ぐな理念の持ち主の女社長であり青島の株主でもあります。

細川社長(唐沢寿明)は株主総会で合併の話を否決したいため、城戸志眞(ジュディオング)の元を訪ね、賛成しないで欲しいと頼みますが、真っ向から拒否!それは一体なぜ?

株主は何の為?会社は株主をどう考えている?社長という人間は株主をどう扱うのか?こういった通常ありそうな問題を、原作でこのあたりをはっきりと細川社長につきつけて考えさせます。

株主である城戸志眞に自分の安易な考えを見抜かれ、おしまいだと覚悟を決める細川社長。そして細川社長(唐沢寿明)と笹井専務(江口洋介)の心の溝を埋めるのも城戸志眞。結末がすごく楽しみですね。

テレビの内容もすごく楽しみですが、ジュディオングさんのパワーある演技にも注目したいと思います。

結婚などプライベートは?

ジュディ・オングさんは、美術商の鈴木洋樹さんと結婚されます。しかし結婚記念日だったという月に離婚という悲しい経験をされていたようです。

また、ジュディ・オングさんがまだ独身だった頃は寺尾聰さんと付き合っていたという噂もあったそうです。寺尾さんと言えば、大ヒット曲『ルビーの指環』を歌っている人です。

まとめ

還暦を過ぎているとは思えないぐらい若々しく綺麗で、また生き生きとしていてカッコイイ ジュディ・オングさん。これからもますますご活躍されることでしょうね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク