大渕愛子、結婚し離婚 理由は? 愛するはふなっしー?会社を経営秘書は?弁護士での年収?


大渕愛子、結婚し離婚 理由は? 愛するはふなっしー?会社を経営秘書は?弁護士での年収?
出典元:大渕愛子オフィシャルブログ

【大渕愛子 結婚 離婚 理由 ふなっしー 会社経営 秘書 年収】

テレビ『行列のできる法律相談所』に出演して以来、可愛い弁護士として人気上昇中の大渕愛子さん。そんな彼女について色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

大渕愛子 プロフィール・経歴

【芸名】大渕愛子(おおぶち あいこ)
【出身】東京都
【生年月日】1977年8月12日
【身長】160
【血液型】A
【学歴】中央大学法学部
【趣味】ふなっしー・猫・中国語・漢字
【その他】東京弁護士会所属(登録番号:28914、登録年度:2001年)

大学在学中の1999年11月に旧司法試験に合格する。第54期司法修習生を経て、東京弁護士会に登録し2001年より「糸賀法律事務所」に入所する。そして2010年に法律事務所「インフィニティ」を開業し独立を果たします。2011年からは「アムール法律事務所」に改名。

2011年11月から日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に住田裕子さんの後任としてレギュラー出演し知名度が上昇する。

以降、行列以外の番組も多数出演し活動の幅を広げている。

結婚するが離婚 原因は?

大渕愛子さんは、「糸賀法律事務所」入所後に事務所の同僚である弁護士と結婚しましたが、残念ながら後に離婚されました。離婚の原因は、大渕さんにあったというから驚きですね。

大渕さんは「時間の無駄」を非常に嫌う性格のようでそれが災いしたという。

DVDは早送りで見る」「洋服は30秒で決定」「結婚式はパンフレットは見ず電話とメールで決める」など相当時間を省いています。一般の人からしたらとても理解しがたいような気もしますね。

夫に対しては、お互いに干渉したり、イライラしながら結婚生活を続けるのは時間の無駄という考えから離婚に至ったのも過言ではないそうです。

余計なお世話かと思いますが、大渕さんは結婚に向いていないか、相当理解ある人でないとやっていけないような気がしますね。

愛するはふなっしー?

時間の無駄が嫌いな大渕さんが最も愛しているのは、ふなっしーという。仕事場の机には、大量のふなっしーグッズが飾られていてプロフィールにも書いてましたが趣味がふなっしー。もう相当なもんです。

また、2014年5月1日に放送されたテレビ『大人気店でドッキリ!ありえない商品 売れる!?売れない!』では、ふなっしー本人から提供されたルームウェアとオウム返し人形の試作品を購入されました。

値段が驚くことにセットで30万円という高額商品でした。

会社を経営秘書は?

大渕さんは、「アムール法律事務所」を経営されていて、弁護士でありながらいわば社長さんでもあります。場所は東京・表参道で他のありがちな法律事務所とは異なり、料金体制に顧問料制をとっているという。

また秘書は、元タカラジェンヌ美夢ひまり(本名・火宮樹里)が務めているという。

若くて綺麗でそれでいて仕事も出来て羨まし限りですね。

弁護士での年収は?

弁護士の年収を調べると、平均年収はだいたい640万円ぐらいで年間のボーナスは47万円だという。超難関を突破した国家資格の割には意外と少ないような気もしますね。

それでも、他のサラリーマンよりはもらっているとは思いますがね。気になるのは、大渕さんの年収!!

噂では、大渕さんが弁護士になって1年目の時は、1000万円を超えていたと言われています。弁護士事務所のレベルによっても違うと思いますが、1年目でこんなに貰えたら仕事の意欲が湧きますね。

最近ではテレビ出演もあり、独立し代表を務める程の人です。予想では4000~5000万ぐらいは余裕で越えているのではないかと推測します。

まとめ

今後、大渕さんにとってふなっしー以上の人が現れるといいですね〜。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク