高橋メアリージュンは難病をブログで告白 過去も現在も壮絶な戦い


高橋メアリージュンは難病をブログで告白 過去も現在も壮絶な戦い
出典元:エイジアプロモーション オフィシャルサイト

【高橋メアリージュン 難病 ブログ 告白 過去 現在 壮絶 戦い】

高橋メアリージュンさんは、雑誌『CanCam』の専属モデルとして活躍しており、その後朝ドラ『純と愛』で女優デビューする。初演技ながらうまいと好評で何かと注目されている女性です。素顔を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

高橋メアリージュン プロフィール・経歴

【芸名】高橋メアリージュン(たかはし めありーじゅん)
【出身】滋賀県
【生年月日】1987年11月8日
【身長】169
【血液型】A
【その他】エイジアプロモーション所属

日本人の父フィリピン人の母をもつ。妹は、モデルの高橋ユウさん。姉妹揃って雑誌『CanCam』の誌面に登場したこともある。弟は京都サンガF.C.の高橋祐治さん。姉・妹・弟みんな綺麗な顔立ちをしています。

2003年、『横浜・湘南オーディション2003』でグランプリを獲得する。2004年の4月から雑誌『CanCam』の専属モデルとなる。

2007年から歌番組・バラエティ番組などを含む様々なテレビや、セシルマクビー、京セラ、などの各種企業・商品のテレビコマーシャルに出演。

2012年の6月号をもって『CanCam』の専属モデルを卒業。以降『CLASSY.』Oggi』・『GINA』などの雑誌に登場。さらに朝ドラ『純と愛』に出演し女優活動スタートさせた。

以後、モデル・テレビなど様々な分野で活躍されています。

高橋さん一家の事です。こちらの記事も合わせてどうぞ

難病をブログで告白

2014年3月15日自身のブログで、難病とされる「潰瘍性大腸炎」を患っていることを告白し、大きな話題を呼びました。この「潰瘍性大腸炎」ってどんな病気なのでしょうか?

高橋メアリージュンさんのブログです

潰瘍性大腸炎とは?
大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患で20〜30代に発症するそうですが、50〜60代の人にも見られるという。日本では年々増加していて、現在約10万人くらい患っているそうです。

また、男女比率は1対1で性別は関係なくて、アメリカでは患者数が100万人を超えているという。

この病気は厚生労働省が難病と指定している病気の1つで、あの安倍首相も患ったことがあるみたいです。

詳しい情報が知りたい方は→潰瘍性大腸炎とは(出典元:ウィキペディア)

原因は?
この病気にかかる原因って一体何なんでしょうか?未だに原因はわかってないようですが、ネット上の意見では最近の肉食傾向が原因じゃないのか?と言われていました。

また他には心身のストレスが原因とも言われていました。いずれにしても、原因がわからないことには対策できないですよね。

そんな病気を患っている高橋さんの現在の様子はと言いますと、都内で行われてイベントに彼女は出席し記者の質問に対してこう答えていました。

満面の笑で「ピークよりはだいぶ回復してきた」と。ほんとよかったですね。

過去も現在も壮絶な戦い

現在の戦いとは、上記でも書いている通り病気との戦いです。彼女は本当に苦労してきたのは確かです。ある番組で密着取材が放送されていてそこで明るみになったのが、

撮影でおむつを使用していて、またある時は漏らしてしまったこともある。」衝撃とも言える出来事を告白されました。

この病気にかかると本当にトイレが近くなって、コントロールが出来なくなるようです。このタイミングで?っていう時でもトイレに行くことも多々あるようです。

過去での戦いとは、家庭が貧しくて貧乏生活を余儀なくしてきたということです。そして彼女が14歳の時には、親戚のところに移り住み居候生活をしていたという。

また、現在も高橋メアリージュンさんがモデルなどの芸能活動で得た給料は全て父親に渡していて、その中からお小遣いをもらって生活しているとのこと。

このことがネットで話題になり、高橋メアリージュンさんの貧乏な過去と言われるようになりました。

子供(姉・妹)が芸能界で弟はサッカー選手で活躍してご家族も喜んでおらるでしょうね。よくここまで素直に育てられましたよね。あっぱれです。

まとめ

過去も現在も頑張っている高橋メアリージュンさんに尊敬します。今後も頑張って芸能界という舞台に生き残り活躍していってほしいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク