真野恵里菜、ママが生きた証で貫地谷しほりの妹役 交友ある芸能人やブログや経歴は?


真野恵里菜、ママが生きた証で貫地谷しほりの妹役 交友ある芸能人やブログや経歴は?
出典元:ジャストプロ公式サイト

【真野恵里菜 ママが生きた証 貫地谷しほり 妹役  交友ある芸能人 ブログ 経歴】

真野恵里菜さんは、元ハロプロ出身サッカー大好きな女性です。最近の女性は痩せすぎな人が多いけれど彼女はいい意味で膨よかな女性でそこがまた魅力的な人なのです。そんな真野さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

真野恵里菜 プロフィール・経歴

【芸名】真野恵里菜(まの えりな)
【出身】神奈川県座間市
【生年月日】1991年4月11日
【身長】159
【血液型】B
【学歴】日出高等学校中退
【趣味】ピアノ・バスケットボール・ゲーム
【事務所】ジャストプロ(ハロプロのアップフロントグループ)所属

真野さんは、ピアノを5歳から中学3年生まで習っていて、弾き語りによる歌唱も行う。

2004年、歌手の松浦亜弥さんに憧れて、『ハロプロ エッグ オーディション』に応募するが、落選します。

翌2005年の『モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭』を観て再び刺激を受けて、『アップフロントグループ「エッグ」オーディションに応募。

2006年、6月4日 上記オーディションに合格しはれて『ハロプロエッグ』の第2期メンバーになる。

2007年6月19日、フットサルチーム『音楽ガッタス』にメンバーとして参加する。2008年3月2日、『音楽ガッタス』卒業する。2009年3月18日 ソロとして『乙女の祈り』でメジャーデビューを果たす。

2013年2月23日、『ハロー!プロジェクト』を卒業。以後、テレビ・映画・CM・バラエティーと幅広く活動の場を広げて活躍されています。

ブログ

ブログを見てても思いますが、ほんとショートカットが似合ってて可愛いです。実は真野さんは、デビュー当時はロングヘアーでしたが、2012年7月に肩に着くくらいまであった髪をバッサリ切ってショートカットになったようですよ。どちらも似合ってますが、やっぱりショートの方が可愛さが倍増しますね。

彼女の素顔や情報などがたくさん見れます。気になる方はぜひ見て下さい。→「きまぐれでいず 

交流ある芸能人って?

真野恵里菜さんの仲良くしている芸能人は、Berryz工房の嗣永桃子さん。なんでも同学年だそうです。AKB48の柏木由紀さん、親しくお互いのブログで触れ合うこともあるという。SNH48の宮澤佐江さん、親交があるそうです。なんだかアイドル繋がりですね。

尊敬する先輩は松浦亜弥さんだそうです。そして、事務所の先輩でもある藤本美貴さんとは食事や買い物に行ったりして仲がいいそうですよ。

また好きな女優さんとして吉高由里子さんの名前が挙がっていました。普段のキャラが強いのに、役によっては全然別人になるところがすごく好きなようです。

ドラマ「ママが生きた証」で貫地谷しほりの妹役

2014年7月5日(土)よる9:00〜ドラマスペシャル『ママが生きた証』に主演の貫地谷しほり(大森恭子)さんの妹役 (真鍋聡子)を演じられます。

聡子は、独身で両親と暮らしている。厳しい状況に置かれた姉夫婦を前にしても明るく振る舞うなど、家族の中ではムードメーカー的な存在。

このドラマは、妊娠5ヵ月で末期がんと宣告されたが、出産に臨み長男を出産。その後、天国へと旅立った女性とその夫家族の姿を、実話をもとに描かれた話です。

数々のスポーツ番組を手掛けてきた構成作家・小松武幸さんが病と闘いながら出産をした妻の姿を記した実話『ママが生きた証』が阿部サダヲさん・貫地谷しほりさん・平泉成さん・市毛良枝さん・森本レオさん・田島令子さんらベテラン豪華俳優達によってドラマ化が実現されました。

まとめ

可哀想な話だとわかっているつもりでしたが、前向きな思いで見て行きたいと思いました。また、真野恵里菜さんの今後の活躍がすごく楽しみです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク