魚谷香織、夫はボートレーサー・青木幸太郎で子供もいる 馴れ初めや年収は?


魚谷香織、夫はボートレーサー・青木幸太郎で子供もいる 馴れ初めや年収は?
出典元:BOAT RACE 公式サイト

【魚谷香織 夫 ボートレーサー 青木幸太郎 子供 馴れ初め 年収】

魚谷香織さんは、美人ボートレーサーとして知られています。そんな魚谷さんの素顔にせまってみたいと思います。

スポンサーリンク

魚谷香織 プロフィール・経歴

【芸名】魚谷香織(うおたに かおり)
【出身】山口県下松市
【生年月日】1985年4月26日
【身長】154
【体重】44
【血液型】AB
【デビュー】2005年5月14日
【優勝】6
【級別】A1級
【所属】福岡支部
【その他】登録番号4347 登録期 96期

中学・高校時代はハンドボールの選手として活躍。当時はハンドボールで明け暮れる日々だったそうですよ。昔から運動神経はよかったようですね。

ボートレーサーになろうと思ったキッカケは、 高校1年生の時にたまたま徳山の女子王座決定戦を見た時に、優勝した岩崎芳美選手優勝賞金1000万円のパネルを掲げてこれで新婚旅行に行ってきます!」と笑顔でコメントしていました。

そんな岩崎選手の世界一幸せそうな顔を見て、「この人は、私が思い描く女性の幸せをすべて持っている。」と感じたそうです。この人みたいになりたい!そう思ってボートレーサーへの道を志したようです。

なりたいと思って夢を実現するなて素敵だと思いますね。なりたくてもなかなか実現できないのが現実ですからね。

そうして山口県立華陵高等学校を卒業後、やまと競艇学校に入学する。リーグ戦勝率4.21(準優出2・優出0)の成績を残す。2005年5月14日、徳山競艇場・一般戦でデビュー(5着)を果たします。

夫はボートレーサー・青木幸太郎で子供もいる

美人ボートレーサーとして人気を集めていた2010年11月に結婚しました。気になるお相手ですが、魚谷さんと同じくボートレーサーの青木幸太郎選手です。

  • 青木幸太郎(wiki

青木選手はなかなかのイケメンで美男美女の夫婦です。月日が経過し2011年に妊娠が発覚2012年に第一子を出産されました。両親と同じくボートレーサーを目指すのでしょうかね?

馴れ初めや年収

夫婦揃って勝率上位のA級レーサー。普通のサラリーマン家庭の8倍強の年収を稼ぐと言われています。

そんな2人が出会ったのは選手養成所「やまと学校」だという。卒業後も特に接点がなく、2009年の年度表彰式で再会したそうで、青木選手の第一印象は「こんな子、おったっけ?」と思ったそうです。

そして、会話を重ねるうちに互いに引き寄せられていったそうです。青木選手は、魚谷選手のことを愛嬌があって素直で理想的な女性。こいつしかおらん。って思ったそうです。

一方、魚谷選手も話していて一緒に成長できる感じ。この人、私をどう思っているか?なんて全く考えず、とにかく彼を好きになり過ぎていました。とお互い好きでたまらない感じがします。

特別な存在として意識しだしたある日、魚谷選手が自宅のテレビで福岡ボート出場中の青木選手を見ていると、郵便受けから「ポトン」と音が聞こえたそうです。

見に行くと、なんと青木選手からの手紙だったそうです!そこには「付き合ってください」と書かれてあったという。メールが主流のご時世に手紙での告白、なかなかオシャレで絶妙なタイミングですね。こんなにドラマチックな馴れ初め、いいですね!

まとめ

出産に子育て、そしてレーサーとしての顔、彼女なら様々な難も乗り越え今後もさらなる活躍をされるでしょうね。頑張って下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク