伊藤正樹はトランポリン選手。結婚してるか気になる。強さの秘訣と一発勝負。


伊藤正樹、トランポリン選手(画像)のブログは?強さの秘訣・一発勝負 ジョブチューンに出演
出典元:伊藤正樹オフィシャルサイト

リオ五輪に出場する、トランポリン・伊藤正樹選手伊藤さんは実力もありさらにイケメンということでかなり注目されていますロンドン五輪では惜しくも4位でメダル獲得にならずでしたが今回のリオ五輪でリベンジしメダル獲得に期待したいですね。

そんな伊藤さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

伊藤正樹 プロフィール・経歴

【芸名】伊藤正樹(いとう まさき)
【出身】東京都練馬区
【生年月日】1988年11月2日
【身長】167
【体重】62
【血液】B
【実績】世界選手権
【代表】2009年
【コーチ】福井卓也
【所属】金沢学院大学クラブ

2歳の頃に地元の体育クラブに入会する。水泳・体操・トランポリンを始め、同クラブにある七田チャイルドアカデミーにも通い、強い心と身体、そして脳教育に触れます。

幼い頃からそんなに習い事が出来るなんて結構裕福な家庭で育たれたんでしょうね。

そして現在のパフォーマンスを支える大きな武器「イメージトレーニング」を学びます。8歳で第一期オリンピック強化指定選手に選ばれ、国内外で活躍。20歳で全日本選手権で優勝し、その後3連覇の偉業を達成します。

2011年では、世界ランキング1位となり、11月に英国のバーミンガムで行われた世界選手権で「銅」メダルを獲得し、2012年ロンドンオリンピックの代表権を手にします。

伊藤さんは、オリンピックで金メダルを獲得し、トランポリン競技をメジャーにするのが、最大のゴールだと思っていて、夢を実現したその後のイメージまではっきりと描き、日々トレーニングに励んでおられるようです。

主な戦績〜
2009年4月 ワールドカップブルガリア大会 優勝
2009年11月 全日本選手権大会 優勝
2010年6月 ワールドカップスイス大会 5位
2010年11月 全日本選手権大会 優勝 3連覇
2011年7月 ワールドカップ日本大会 優勝 世界ランキング1位
2011年11月 世界トランポリン選手権大会 3位

ブログは

伊藤さんの魅力がたくさん掲載されていますね。

伊藤正樹オフィシャルブログ「I WISH」こちら

伊藤正樹オフィシャルサイト こちら

追記:

2012年のロンドンオリンピックでは惜しくも4位でした。

結婚はしてる?

伊藤選手は爽やかでイケメンですよね。やっぱり気になるのは結婚しているのか?結婚まではしてないけど彼女がいるのか・・?

調べてみましたが、噂も信ぴょう性ある情報もないことから、おそらく結婚はしていなくて彼女もいないみたいです。

スポーツ選手で芸能人ではないので熱愛が報じられることはなかったですが、もしかしたらオリンピックで話題になったら今後スクープされるかもしれませんね。

ツイッターを見てみると、当たり前だけど合宿や練習で忙しい様子。今は彼女よりもトランポリンでメダルをとることが一番なのでしょうね。

現在、リオオリンピックでのメダル獲得に向けて頑張っておられるようなので、応援していきたいです。

強さの秘訣

高校進学後は、師と慕う福井卓也さんとの出逢いに恵まれたという。将来的に世界で戦うことを見据えて福井さんに「技を美しく見せる」ために大技を制限されたり、基礎を叩き込まれました。

金沢学院大学入学後、徐々にレベルアップするようになり、2008年の北京オリンピック代表選考会では次点に敗れて代表を逸しましたが、同年の日全日本トランポリン競技選手権大会で優勝し、翌2009年以後はナショナルチームのトップ選手として活躍するまでになりました。

福井さんとの出会いで基礎を叩きこまれたのが、より一層強さが増したのでしょうね。

一発勝負

トランポリンの競技時間はおよそ1分。10回のジャンプ=10種類の技で構成され、フィギュアスケートや体操のように人に魅せるエンターテインメント性もあり、やり直しのきかない一発勝負のスポーツだという。だからこそ独特の緊張感がある。

まとめ

トランポリンのことは知っていてもトランポリン「競技」としてはまだまだ認知されていないのが現状です。伊藤さんの活躍によりトランポリン競技がいつかは、今以上に注目されることでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク