美保純の元彼Tは竹中直人と言われる真相は?実は元ディスコクィーンで過去の経歴が凄い


美保純の元彼Tは竹中直人と言われる真相は?実は元ディスコクィーンで過去の経歴が凄い
出典元:ノックアウト公式サイト

【美保純 元彼T 竹中直人 真相は 元ディスコクィーン 過去 経歴 凄い】

美保純さんはもう既にベテラン女優さんですよね。最近では朝ドラ『あまちゃん』の魔性の女美寿役でさすがとも言える素敵な演技を披露してくれました。また明るく屈託のない笑顔がとっともチャーミングです。そんな美保純さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

美保純 プロフィール・経歴

【芸名】美保純(みほじゅん)
【本名】曽根ちよ美(そね ちよみ)
【出身】静岡県
【生年月日】1960年8月4日
【身長】158
【血液型】A
【趣味】旅行・映画鑑賞・ドールコレクション
【特技】作詞・アコースティックギター
【その他】ノックアウト所属

美保純★wロックな夜だから♪ ブログ

広告代理店でアルバイト中にスカウトされる。1981年に映画『制服処女のいたみ』で主演デビュー。1982年には映画『ピンクのカーテン』でブルーリボン新人賞を獲得する。

隣のお姉さん」的な親しみやすいキャラクターで、週刊誌のグラビアなどに登場して人気を博し、デビューから約1年後には一般映画にも出演する。また『男はつらいよ』でタコ社長(太宰久雄)の娘・あけみ役などに抜擢される。

現在もなお多くの映画、テレビドラマ・バラエティー番組に出演し、活躍し続けている。

実は元ディスコクィーン

静岡精華学園高等学校を中退し、静岡市内のデパートに勤務する。その後、1980年に『ディスコ・クィーン・コンテスト』へ出場し、優勝を手にします。この時、審査員の1人は小林克也さんだったことをオフィシャルブログ内で明かされていたようです。

過去の経歴が凄い

美保純さんは、現在もなおフェロモンがただならぬ人で世の男性を魅了されています。そのフェロモン プンプン ルーツは「日活ロマンポルノ」出身という過去がありました。

特に美保純さんも日活時代のことは隠されていないようで、自ら裏話や思い出話をテレビで明かされていたようですよ。そういうサバサバしたところもまたいいですよね。

日活ロマンポルノとは、こちら (出典元:Wikipedia)

成人映画で、今でいう「Vシネマ」といったところでしょうかね。

作品の一部です
ピンクのカーテン2(1982年)
伊賀忍法帖(1982年)
OH!タカラヅカ(1982年)
四畳半色の濡衣(1983年)
ピンクのカーテン3(1983年)

美保純さんがテレビ番組で元カレについて告白されたようでその相手というのが大物俳優Tという。そのTというのがネット上では竹中直人さんと言われています。

竹中直人さんとは、映画の共演をキッカケに交際が発展したようで、当時は記者などに囲まれてかなり大変だったそうです。芸能人がプライベートを干渉されるのは人気ある証拠ですものね。

また、竹中直人さんと美保純さんはどうやら結婚寸前までいっていたといわれており、結婚に向けて着々と進んでいたようです。が、結局は破局となりました。

別れた理由は一部では、竹中直人さんが結婚願望が強いのに比べて、美保純さんは結婚願望が報じられている程なかったためともいわれているそうです。所謂、温度差があったようですね。こうなると報じられていた程二人が熱愛ではなかったのかもしれませんね。

破局後、みなさんもご存知の通り、竹中直人さんは木之内みどりさんと結婚し夫婦円満として過ごされています。一方の美保純さんはその後はあまり熱愛の情報を聞きません

しかし、以前テレビ出演した『ホンマでっかTV』で、男性から束縛されないにはどうしたらいいかと相談していたので、もしかしたら当時彼氏がいて、束縛されていたのかもしれませんね。

まとめ

若くて綺麗ですが既に美保純さんはもう50歳を越えています。もしかしたら近いうちに熱愛、もしくは結婚なんてこともあり得るかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク