Woman(ウーマン)、満島ひかりのドラマ第3話あらすじ、動画の無料視聴可能!


【Woman ウーマン 第3話 あらすじ 動画 無料 視聴】

満島ひかりさん主演『Woman(ウーマン)』第3話のあらすじです。

満島ひかりは、駅で鈴木梨央を発見。そこには田中裕子と小林薫の娘である二階堂ふみが。2人は会釈をし、二言、三言話した時に臼田あさ美と高橋來と遭遇。そのまま、満島ひかりと二階堂ふみのシーンは終わる。
(満島ひかりの自宅にて)
疲れきった鈴木梨央と高橋來を寝かしつけながら、満島ひかりは、臼田あさ美に、小栗旬が死んだ経緯を話し出す。
(小栗旬が死亡した当日の話)
いつもと変わらない朝、小栗旬に弁当を渡し、仕事に送り出した。
満島ひかりは、鈴木梨央と市民プールに行っていた。

その夜、突然警察から連絡があり、小栗旬が駅で高校生に痴漢をし、そのまま電車に轢かれて死んだと。

乗客が痴漢行為に気付き、電車から引きずり下ろしたので、小栗旬が持っていた梨が地面に転がった。それを拾おうとしたところ、誰かに後ろから突き飛ばした。

痴漢をされた女子高生・小栗旬を後ろから突き飛ばした人は、既に現場にはいなかった。
—-

満島ひかりは、臼田あさ美に『死んだ理由が嘘のようだから、死んだことも嘘にしか思えない』と話す。

臼田あさ美は、『女子高生と突き飛ばした人を探さないのと』問う。

満島ひかりは、そんな事をしても小栗旬は帰ってこないので探さないと。
もし、探す出す事ができたら、そのときは恐らく『母親でいられなくなると思う』『抑えきれないと思うから』と返答。

(田中裕子の自宅シーン)
二階堂ふみが描いた小栗旬の絵を見つけてしまう田中裕子。なぜ、小栗旬の事を知っているのか?更にその絵は、小栗旬の痴漢が報じられた新聞に丸められて保管されていた。

田中裕子は、二階堂ふみに問いただす。新聞を見て、『へぇって思ったから』と。小栗旬を見た事があったので描いただけだと。

田中裕子は、二階堂ふみに満島ひかりの事を『お姉ちゃん』と呼ぶことを注意した。
(病院のシーン)
満島ひかりに骨髄検査を提案する高橋一生
診療費が15,000円もかかってしまうので断る。
谷村美月は、もし何かあったら15,000円どころでは済まないと話すが、それでも、満島ひかりには金銭的な余裕はない。

(満島ひかりの自宅前シーン)
小林薫が満島ひかりの自宅を訪ねてくる。田中裕子には友人の見舞いと嘘をついたので、手土産を持たされていたので、満島ひかりのアパートの階段で腰をやってしまう。

歩けなくなり、アパートの階段に座っていると鈴木梨央と出くわす。小林薫が家に入れてほしいと頼むが、日頃から知らない人は家に入れないようにと躾けられて鈴木梨央はこれを断る。

そうこうしている間に満島ひかりが帰宅。家に入れてもらえる。子供達が小林薫の腰に跨りマッサージをしたり、ケーキを食べたりと楽しいひとときが流れる。

子供達は疲れ眠りについてしまう。小林薫と満島ひかりが2人きりで将棋をする。そこで小林薫が話だす。

満島ひかりの仕事が忙しい時は、この子たちを家で預からしてほしいと。腹がったったら怒ってくれても、殴ってくれてもいい、正直な気持ちを話すと。もういい加減みんなで仲良く暮らしたいと。このまま月日が過ぎて行くののは悲しすぎる。どうしたって親子なんだから。嫌々でも、見た目だけでも仲良く暮らした方が良いと思うんだよ。この子達の為にもね。
(田中裕子の自宅前)
満島ひかりは、小林薫の申し入れを受け入れ、子供達を預けることに。

(病院のシーン)
高橋一生、谷村美月の説得もあり、骨髄検査を受ける満島ひかり。
(田中裕子の自宅)
子供達の相手をする小林薫。急用で出かけることに。子供達の事を田中裕子に託して外出する。困った顔をする田中裕子。どこと無く冷たい対応である田中裕子に子供達が戸惑う。

そうこうしているところに小林薫が帰宅。木の風呂の話を子供達にしたら入りたいと言ったので入れていると言う田中裕子。微笑む小林薫。そこへ満島ひかりが子供達を引き取りに来る。

小林薫が満島ひかり家族を夕食に誘う。だが、満島ひかりは断るが説得に応じ食事をすることに。小林薫が子供達に何を食べたいと問う。すると子供達はちくわのチャーハンと答える。

ちくわのチャーハンを食べた子供達が言う『お母さんと同じ味がするよ』

と和やかな雰囲気の中、満島ひかりと田中裕子が口論する。食事を済ませ、子供達は2階でテレビを見せる。
田中裕子が満島ひかりの事を『昔からこの子は私のする事が気に入らないの』と昔話を始める。

—二階堂ふみが帰宅、ここから玄関で一部始終の話を聞く—

小学生1年の頃、ピアノをさぼって公園で将棋をしていたこと、田中裕子が肺炎で入院しているのに満島ひかりが一度も見舞いに来なかった事。

私が産んで、育てた子なのに、たまに帰宅して甘やかすだけのお父さんの事が好きだったのと田中裕子が言う。

満島ひかりは、そんな理由だけで私とお父さんを捨てたのと。
『ふふふ』と田中裕子が笑う。

満島ひかりがは、なぜ家族を壊したあなたが笑えるのかと怒る

小林薫が『それは違うよ』と何かを話そうとする、
田中裕子がそれを止める。
小林薫は、満島ひかりから田中裕子を奪ったのは自分だと。すべて自分が悪いと話し謝罪する。
満島ひかりが、小林薫に、なぜ奪ったのか問いただす。すると小林薫は田中裕子が幸せそうではなかったからと。田中裕子が涙を流す。

そこへ二階堂ふみが皆の前に現れて話だす。
さっきから話を聞いていると何か違うかなと思って。
お父さん(小林薫)は、お母さん(田中裕子)の事を奪ってないし。満島ひかりの父親からの暴力から助けただけだと。田中裕子が前歯を何本も折られた事や、お腹を蹴られて入院した事などを話す。

そして、田中裕子が満島ひかりを捨てたのではなく、満島ひかりが田中裕子を捨てたと二階堂ふみが話す。どうして、田中裕子にあなな酷い事を言うのかと満島ひかりに詰め寄る。満島ひかるは何も言えずただ黙るしかなかった。

(満島ひかりが田中裕子の家から帰るシーン)
満島ひかりが、子供達が着ている浴衣は洗濯して返しますと小林薫に伝える。鈴木梨央が田中裕子が浴衣は返さなくて言いと言っていたことを満島ひかりに伝える。これは満島ひかりの浴衣で背丈が同じだからぴったりだと。

自分の浴衣を今まで持っていてくれた事を驚きながら、満島ひかりは、部屋の奥にいる田中裕子に向かって『チャーハンおいしかったです。上杉さん、ありがとうございました』とお礼を言ったのだった。

スポンサーリンク

満島ひかり、ウーマン第3話を無料視聴する方法

日テレの『Woman』公式サイトでは、期間限定で第3話の無料視聴をする事ができます。
簡単な会員登録は必要ですが1分程で終了します。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク