尾身美詞は元キャンディーズ ミキの娘で劇団員で活躍し現在は?熱愛や出身校は?


尾身美詞は元キャンディーズ ミキの娘で劇団員で活躍し現在は?熱愛や出身校は?
出典元:劇団青年座公式サイト

【尾身美詞 元キャンディーズ ミキ 娘 劇団員 活躍 現在 熱愛 出身校】

2014年8月6日(水)19時56分〜テレビ『ナカイの窓』に尾身美詞さんが出演されます。最近になって、テレビ出演が少しづつ増えました。そんな尾身さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

尾身美詞 プロフィール・経歴

【芸名】尾身美詞(おみ みのり)
【出身】東京都
【生年月日】1984年5月30日
【身長】154
【血液型】O
【経歴】青年座研究所30期卒
【趣味】ジャズボーカル
【資格】英検準2級
【その他】劇団青年座 所属

2006年準劇団員として劇団青年座に入団する。そして2009年には昇格し劇団員になりました。

舞台中心でテレビドラマへの出演は今まで一度もなかったそうなのですが、特にテレビへの出演を拒否しているなどといったことではないようなので、ただ単に出演する機会がこれまでになかっただけみたいです。

劇団員として活躍

青年座公演 最近の活躍
2012年『『ブンナよ、木からおりてこい』
2014年『台所の女たちへ』
2014年『見よ、飛行機の高くとべるを』

青年座研究所 とは
劇団青年座が主催する演劇学校の事で、1975年の開設以来、主に劇団青年座の俳優・舞台スタッフらが講師となって演劇人の育成を行ってきた。卒業生には、上杉祥三、山路和弘、緒形直人、段田安則さんなど実力派俳優さんが活躍されていたようです。

現在は

尾身さんは、舞台作品への出演を主な活動としてきていますが、ほかには洋画の吹き替えで『ER XIV緊急救命室』や『ザ・パシフィック』『グッド・ワイフ』などといった声の出演をしています。仕事の幅を増やされているようですね。

元キャンディーズ ミキの娘

尾身さんの母親は、元キャンディーズのミキちゃんこと、旧姓・藤村美樹さんで日本中のだれもが知っているほどの有名人です。

1978年4月キャンディーズは惜しまれながらも解散しました。その後、藤村美樹さんは1983年に期間限定でソロシングル『夢・恋・人。』とアルバムをリリースし、歌手活動をしていたようです。

しかし、その後はすぐに実業家だった尾身善一さんと結婚し、それを機に、芸能界から引退という形をとりました。その後尾身夫妻の間に生まれたのが、美詞さんというわけです。

その後、美樹さんはメディアには一切出演されていませんでしたが、元キャンディーズのメンバーだった女優の田中好子さんが亡くなったことで、通夜に参列のため約28年ぶりに公の場に姿を見せ、話題になりました。

告別式では、同じく元キャンディーズのメンバーだった女優の伊藤蘭さんと共に弔辞を読みました。

久しぶりの美樹さんをテレビで拝見すると、いいように年齢を重ねされて今でも綺麗だなという印象を受けました。また尾身さんとは親子なのでどことなく美樹さんに似ているような気がしました。

熱愛や出身校は?

尾身さんの出身高校や大学についてですが、情報がありませんでした。しかし大学の方は、青年座の舞台女優さんということから日本大学芸術学部というがネット上で浮上していました。

尾身さんは、現在独身熱愛や彼氏について今のところ目立った情報やスクープはなく、またネット上での噂もありませんでした。

これからもっと知名度が広がればwiki的なことも増えていきそうな感じですね。

まとめ

今後テレビ出演が増え活躍されることと思います。頑張って下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク