小柳友、元ONE OK ROCK(ワンオクロック)で家族は有名人 エピソード話 おやじの背中に出演


小柳友、元ONE OK ROCK(ワンオクロック)で家族は有名人 エピソード話 おやじの背中に出演
出典元:スターダストプロモーション公式サイト

【小柳友 元ONE OK ROCK (ワンオクロック) 家族 有名人 エピソード おやじの背中 出演】

小柳友さんは、高身長で彫りが深くイケメンで今人気上昇中です。そんな彼について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

小柳友 プロフィール・経歴

【芸名】小柳友(こやなぎ ゆう)
【出身】東京都
【生年月日】1988年8月29日
【身長】187
【血液型】A
【趣味】バスケットボール・スノーボード・ドラム
【特技】スポーツ
【その他】スターダストプロモーション 所属

3歳のころからモデルを始め、雑誌などで活躍する。2005年に結成されたロックバンド『ONE OK ROCK』のメンバーだった。が、2006年に脱退する。堀越高等学校を卒業する。

2006年『タイヨウのうた』で映画デビューする。2008年映画『トウキョウソナタ』で「高崎映画祭最優秀新人男優賞」受賞。2010年『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』のラン役で映画初主演を果たす。

以降、ドラマ・映画・舞台と活躍されています。

元ONE OK ROCK

小柳さんは、現在注目されている人気バンド『ONE OK ROCK』(ワンオクロック)のメンバーでした。当時はドラムを担当していたそうです。今では、武道館でライブを行うぐらいの実力派バンドです。

気になる脱退理由としては、役者の道に進むということでした。違う道に進むことになりましたがお互い刺激し合えるいい関係なのではないでしょうか。

家族は有名人でエピソード

小柳友さんの父親はバブルガム・ブラザーズのブラザー・トムさんで、母親は元モデル兄は俳優・作家の小柳心(こやなぎ しん)さん。芸能一家で育ちました。

実は父親であるブラザー・トムさんってハーフだそうです。なので小柳さんはクオーターってことになりますね。どうりで彫りが深いのはその影響なのかなぁ?

そうとは限らないと分かっていてもついついハーフ・クオーターとかって聞くとそれだけでイケメンや綺麗な人を想像してしましますね。小柳さんの場合は母親も元モデルさんですから、両親のいいところを受け継いだんでしょうね。

3歳の頃からモデル活動をしていたのは、元モデルである母親の勧めだったという。またバンド活動していたのも、もしかしたら父親の影響があったのかもしれませんね。

小柳さんの下の名前の読みは「ユウ」であるが、テレビ『踊る!さんま御殿』に初出演した時、名前を「トモ」だと思い込んだ明石家さんまさんから「親父もふざけた名前つけよんなぁ〜。」とツッこまれたことがあるそうです。(ブラザー・トムの元の芸名が小柳トムであることからだという。)

おやじの背中に出演

小柳さんは、2014年8月10日(日)21時〜21時54分テレビ『日曜劇場「おやじの背中」』第5話出演されます。あらすじは娘(堀北真希)は警察官、父さん(遠藤憲一)は悪役専門の役者。テレビの中で死んでばかりの父さんが、ある日本当に倒れて。父と娘の感動の話です。

小柳さんは、ヒーロー役で出演されます。話の内容にも惹かれますが小柳さんの演技にも注目したいと思います。

まとめ

演じる役によって印象が全然違い、これからも色々な役柄を演じてもらいたいです。頑張って下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク