辺見マリ、息子はミュージシャン娘の辺見えみりとの実際の仲は?宗教で騙された過去


辺見マリ、息子はミュージシャン娘の辺見えみりとの実際の仲は?宗教で騙された過去
出典元:エメダーナ公式サイト

【辺見マリ 息子 ミュージシャン 娘 辺見えみり 仲 宗教 騙された 過去】

辺見マリさんは、「経験」の歌が大ヒットした色気ある歌手・女優さんです。そんな辺見さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

辺見マリ プロフィール・経歴

【芸名】辺見マリ(へんみ まり)
【本名】逸見万里
【出身】神奈川県(京都府京都市育ち)
【生年月日】1950年10月5日
【身長】162
【血液型】B
【学歴】平安女学院高等学校卒業
【その他】エメダーナ 所属

父親がスペイン系アメリカ人(陸軍将校)で母親が日本人のハーフ。幼稚園の頃からバレエを始める。中学生3年生の時にスカウトされ芸能界入り。

1969年11月に「ダニエル・モナムール」でデビュー。20歳の時に発売した『経験』の「やめてぇ」と溜息まじりの歌い方が話題となり、大ヒットをとばす。

以降、セクシー歌謡の歌手として活躍。『私生活』で第21回NHK紅白歌合戦に初出場。

受賞暦

  • 「第12回日本レコード大賞」新人賞
  • 「第1回日本歌謡大賞」新人賞
  • 「第3回全国有線放送大賞」新人賞
  • 「第9回ゴールデンアロー賞」グラフ賞

プライベートでは、1972年人気絶頂時に同じく人気歌手の西郷輝彦さんと結婚し引退2児を出産するが、1981年に離婚して芸能界に復帰する。月日が経過し、2001年に年下の宝石デザイナーと再婚するが、2005年離婚した。

現在は、歌手やテレビタレント以外にもミュージカル等の舞台でも活躍中。

宗教で騙された過去とは?

辺見マリさんを検索すると「宗教」という言葉が浮上してきます。調べてみると、マリさんは一時期宗教のようなものに傾倒していたようです。

マリさんが傾倒していた宗教というのが「占い師」とも「拝み屋」とも言われているようです。宗教のようなものとひとくくりにされているようです。

その占い師ともないし拝み屋とも言われている人、あるいは団体に4億~5億ものお金をつぎこんだと言われています。芸能人は稼ぐ額が一般人と違いすぎることからターゲットにされるケースも多いと聞きます。

現在ではその信仰も抜けてます。が、お金は戻ってきませんよね。マリさんいわく、高い授業料だったと言われていたようです。

息子はミュージシャン

マリさんの息子さんは、辺見鑑孝(へんみ のりたか)さん1973年10月6日生まれです。ミュージシャン・音楽プロデューサー・作曲家・編曲家として活躍されています。

18歳の時からタレントのマネージメント業を始め、2001年に「Changin’ My Life」のリーダーとしてプロデビューをする。

2003年に脱退して「爆音カフェ」という女性ボーカルロックバンドのリーダー兼プロデューサーとなる。その後、「爆音カフェ」は閉店「VANVY CROW」というバンド名に変更する。

日本クラウンから2004年2月に発売された父・西郷輝彦のマキシシングルsora -空-』では、親子ユニットを結成している。

2007年2月8日にジュエリー、芸能プロダクション、コンテンツ制作、メディアプロモーションなどを事業とする「株式会社エメダーナ」を設立し、母と共に代表を務め実業家としても活動している。

辺見えみりとの実際の仲は?

娘である辺見えみりさんとは、不仲説が囁かれていましたが実際のところどうだったのでしょうか?過去にやはり確執があったようです。その原因は、宗教と言われています。

マリさんが宗教に傾倒していた時えみりさんの契約金であるもろもろのお金約4億円も注ぎ込んだことで、仲は悪化したという。えみりさんが18才のときに家を出る騒ぎになっていたという。

現在は仲も戻りえみりさんが俳優・松田賢二さんと再婚した際の式にはマリさんも出席したそうです。

また、2013年6月1日は妊娠していたえみりさんの出産に立会い喜んだそうです。 これにより、初孫となる孫娘の祖母となりました。出産祝いとして娘夫婦にベビーベッドを購入してプレゼントしたそうですよ。

まとめ

マリさんの人生は紆余曲折と色々と経験されてきたようです。今後は、ゆっくりといい時間を過ごしていってほしいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク