財前直見、家族狩りでは友情出演だが主役級の人物?息子がいて再婚の可能性は?


【財前直見 家族狩り 友情 出演 主役級 人物 息子 再婚 可能性】

財前直見さんといえば、シリアスからコメディーに至るまで幅広いジャンルで役をこなすベテラン女優さんです。そんな財前さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

財前直見 プロフィール・経歴

【芸名】財前直見(ざいぜん なおみ)

【出身】大分県

【生年月日】1966年1月10日

【身長】167

【血液型】AB

【その他】研音 所属

1984年、東亜国内航空(当時)の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー、同年には初出演したドラマ『六本木天使』で主演を務めた。

デビューから現在まで様々な作品へ出演しているが1990年代以降は主演やレギュラーの座から離れた事がない。所属事務所の研音では最古参クラスの女優であり「役者の宝庫」と言われるまでに成長させた功労者の一人であると言われています。

家族狩りでは友情出演だが主役級の人物?

2014年7月から、天童荒太原作のベストセラー小説をドラマ化した『家族狩り』がスタートしてますね。家族とは何か?家族だから起こる問題・虐待・そしてそれに伴う悲惨な事件などを描いた問題作です。

松雪泰子/氷崎游子

児童相談所に勤務し、虐待を受けている児童のケア等をしている。認知症の父と、その看護に疲れ果てている母と同居。

伊藤淳史/巣藤浚介

高校の美術教師で潔癖な性格。同僚の恋人・清岡美穂(山口紗弥加)のから結婚を迫られて辟易している。

山口紗弥加/清岡美穂

高校の国語教師。恋人の巣藤浚介(伊藤淳史)に気持ちをわかってもらえず妊娠したと嘘をつく。

遠藤憲一/馬見原光毅

刑事。昔息子を亡くした。また妻は精神を病んでいて、娘(篠田麻里子)は非行に走り親子断絶状態。

篠田麻里子/石倉真弓

馬見原光毅(遠藤憲一)の娘。父に反発し非行に走るが、更生し結婚して子供を授かる。

平岡祐太/椎村栄作

刑事。馬見原(遠藤憲一)の部下。

北山宏光/鈴木渓徳

巣藤浚介(伊藤淳史)の元教え子。

水野美紀/冬島綾女

水商売で知り合った元夫はDVのために刑務所へ。シングルマザーとして子供を育てる。馬見原(遠藤憲一)に色々と世話になっている。

財前直見/山賀葉子

電話相談所でボランティアを行っている。息子を亡くし夫とは離婚している。

財前直見さんの扱いは「友情出演」となってますが(HPより)、皆さんが言われてるように財前直見さん演じる山賀葉子が怪しいと言われていますね。

友情出演は端役で顔を見せる程度が多い中、ある意味この役が一番終盤の核心に関わるので、監督や出演陣との関係が良好なんだなと思います。

再婚の可能性は?

財前直見さんは、2003年7月11日に自身の主演作『スチュワーデス刑事』のプロデュース・演出も手がけた本間欧彦さんと結婚し1男を授かりましたが、2012年8月7日に離婚しました。

現在は

長男の発育に関して、都会である東京のせわしない環境よりも大分の「動」と「静」の両面を持つ環境のが良いと思い、大分市の実家に戻り仕事の度に上京する生活を送っているという。その実家はJR大分駅から車で約20分、のどかな場所だそうです。

今のところ熱愛やスクープされたわけでもないので現在お付き合いしている方はいないと考えていいと思うので再婚はなさそうですね。息子さんの事も考え色々あるかと思いますね。しかし電撃なんてこともありうるかもしれませんよ。

まとめ

仕事に・子育てに素敵なママさん財前直見さんのご活躍を今後も楽しみにしています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク