田中美里、結婚と噂されているが真相は? 激太りの原因は? チェ・ジウが絶賛


田中美里、結婚と噂されているが真相は? 激太りの原因は? チェ・ジウが絶賛
出典元:アンプレ公式サイト

【田中美里 結婚 噂 真相 激太り 原因 チェ・ジウ 絶賛】

田中美里さんは、女優としてもちろんのこと声優さんとしての顔も持っていて活動の幅を広げ活躍されています。そんな田中さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

田中美里 プロフィール・経歴

【芸名】田中美里(たなか みさと)
【出身】石川県金沢市
【生年月日】1977年2月9日
【身長】165
【血液型】O
【学歴】北陸学院高等学校卒業
【趣味】帽子作り
【その他】アンプレ所属

幼少期に児童劇団で舞台などに出演。1992年に「第6回全日本国民的美少女コンテスト」で本選進出。その後オスカープロモーション所属でのモデル業をします。

そして1996年「第4回東宝シンデレラコンテスト」審査員特別賞を受賞し芸能界デビューを果たす。翌年1997年 NHK朝ドラ『あぐり』のヒロインを務める。

その後、数々のドラマ・映画に出演し特に主演を務めた映画『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』の演技は、高く評価されているそうです。

結婚と噂されているが真相

田中美里さんを検索すると「結婚」と浮上してきます。綺麗だしそこそこの年齢ですから結婚でもしてるのかなぁ?という感じで検索されているのでしょうね。

調べてみましたが、結婚しているという情報は出てきませんでした。過去には俳優・歌手の及川光博さん(檀れいさんの夫)や俳優・山田純大さんとの交際が噂されていましたが真相はどうなのでしょうね?

現在お付き合いしている人もいないようで熱愛のスクープもされていないようです。ですので今のところは結婚はまだのようですね。

激太りの原因は?

もともと細いので少しでも太ると激太りなんて言われたりしますが、田中さんもその内の人で激太りと言われているようです。その原因が、パニック障害だという。

田中さんは、2000年に「パニック障害」を発症し、芸能活動を約3ヶ月間ほど休止していました。

当時は、NHKの時代劇『一絃の琴』の収録を行っていたのですが、今までとは異なる役を演じることを求められ、台詞がすぐに出てこなくなったりしていたそうです。

そこから体調の変化が始まり、当時はエレベーターで人と一緒にいると動悸がひどくなったりしていたので、7階にあるスタジオまで階段で向かっていたという。

それからというものの、症状は悪化していく。ある日映画『みすゞ』の収録で山口県を訪れていたとき、突然人前でしゃべれなくなり、涙が止まらなくなったという。

明らかにおかしいということで病院にいったら「パニック障害」と診断されたそうで当時田中美里さんはパニック障害についてそんなに重視していなかったという。

しかし医師が入院や自宅療養などを強く勧めたので入院をしましたが、病室に入ってくる看護師にさえも恐怖を感じるようになってしまい、最終的に自宅療養することになったそうです。

そのときに田中美里さんを支えたのが、お兄さんと映画『みすゞ』の五十嵐監督だったそうです。「あなたにしかできないのだから、焦らずに病気を治してほしい。」と書いた手紙をもらったそう。

それからは頑張りすぎないスタイルで、女優として復活し活躍しています。支えてくれる人がいて田中さんは幸せですね。

チェ・ジウが絶賛

本業の女優に加え、2003年にNHK衛星第2テレビで放映された韓国ドラマ『冬のソナタ』のチェ・ジウさんの吹き替えで声優としても活動していました。

チェ・ジウさん自身、田中さんの声を大変気に入っていて「自分のドラマが日本で放送されるときは必ず彼女に吹き替えを担当して欲しい。」と田中さんのことを絶賛していたという。

田中さんのチェ・ジウさんの声の吹き替えは違和感なく合っているような感じだし、個人的にも上品な感じで好きだなぁ。

まとめ

演技に定評がある田中さん。今後も映画・ドラマにと活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク