酒井若菜、旦那・出産と噂されているが真相は?素顔は意外にこんな人


酒井若菜、旦那・出産と噂されているが真相は?素顔は意外にこんな人
出典元:A-team公式サイト

酒井若菜さんは、グラビアアイドルとして活躍していましたが、現在は定評のある演技で女優業をメインに活動しています。

そんな酒井さんが、2016年6月19日にテレビ『行列のできる法律相談所』に出演されるようで、色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

酒井若菜 プロフィール・経歴

【芸名】酒井若菜(さかい わかな)
【出身】栃木県
【生年月日】1980年9月9日
【身長】158
【血液型】A
【趣味】読書
【その他】A-team所属

当初はグラビアをメインに活動。「日テレジェニック’99」に選ばれ、グラビアの登場・写真集を出版した数は多く、グラビアアイドルとして一定の知名度を得た。

2002年頃から女優業をメインに活躍し、現在に至っている。特に「バカ女」キャラクター役に関して天才的な演技力を発揮しているという。そして数々のドラマやテレビCMにて非常に高い評価を得ている。

酒井さん自身が「バカ女」というわけではなく、バカ女からサスペンスでのシリアスな役もこなせる演技派であるということ。

旦那・出産と噂されているが真相は?

酒井さんは、順調に芸能活動をされていましたが突然休業します。そして休業期間に入る前には初舞台となるハズだった大人計画の『キレイ-神様と待ち合わせした女-2005』を降板されました。

このニュースが報じられた後には、劇団大人計画の設立者である松尾スズキさんの名前がネット上に挙がっていて、当時2人は不倫関係にあったと言われていたようです。

ことの発端は8年前。酒井さんは誰もが欲しがるゴールデンの連続ドラマ初主演の話が決まっていたのにそれを蹴ってまで挑もうとした初舞台『キレイ-神様と待ち合わせした女-2005』を降板したことで「人生が変わってしまった」と自身のツイッターで過去の芸能界休業の内部事情を綴っていたという。

「罰は受けたつもりです。数年は地獄のような日々だった。無事に芸能界に復帰したのが奇跡です。」などと芸能界を干されていたという衝撃的な事実を告白されてました。が、降板理由についてはノータッチだったようです。

初舞台の裏側で一体何があったのでしょうか?

降板理由は体調不良と発表されていましたが、それはあくまで表向きの話だと芸能関係者が語ります。

「当時の酒井さんは『大人計画』を主宰する松尾スズキ氏と恋愛関係にあり、連ドラの主演を蹴って舞台を選んだのも個人的な理由が大きかったのではないかといわれていました。

でも結局、舞台直前に松尾さんの妻とトラブルになり、降板を余儀なくされた。その上、舞台関係者の信用をなくす結果となり、休業に追い込まれたのが真相と言われています。

酒井さんは休業していた期間は自分自身と対話することで、また新たな自分の方向性が見えたというプラスの面もあり、必ずしも悪い部分だけが先行していたわけではないと・・。

ということで、彼女は結婚もしていなければ、当然旦那もいないし子供を妊娠出産したわけでもありません

彼女と似たような名前で酒井彩名さんがいますが、彼女はL’Arc~en~CielのTETSUYAさんと結婚し子供を授かりましたから、もしかしたら酒井彩名さんと間違えて検索が急上昇したのかもしれませんね。

ちなみに松尾スズキさんは、10年間連れ添った夫人と離婚し一般の女性と入籍されました。女性の年齢は明かされてませんが、そこそこと歳が離れているという。51歳のおじさまはモテモテですね。

松尾スズキ 画像(出典元:YAHOO!)こちら

素顔は意外にこんな人

  • 酒井さんは、グラビアアイドル時代、実はイヤイヤやっていたという。
  • 安室奈美恵さんの大ファンである。
  • 読書が趣味で、世の中で一番好きな本として、太田光さんの『パラレルな世紀への跳躍』を挙げている。司馬遼太郎の書籍により幕末への興味を深めているそうです。
  • 文才に長けており、連載中の「水道橋博士のメルマ旬報」にて、水道橋博士さんが書いた「博士による著者紹介」の中で「大女優のキャリアを刻みながらも文章家であることを知ったのはつい最近の事。テリー伊藤さんを描いたBLOGの一文に心打たれた」と、高い評価を得ている。

読書が好きな人はだいたい文書を書くのが上手というのはわかる気がしますね。

あと、酒井さんもファンのようですが芸能界で安室奈美恵さんのファンってほんと多いですよね。なんだかわかる気がしますね。

まとめ

酒井若菜さんの生き方は、今後の演技にきっと影響してくるでしょう。そんな酒井さんの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク