小野口奈々、山口のアナウンサーでミヤネ屋に出演 実はこんな人

小野口奈々、山口のアナウンサーでミヤネ屋に出演 実はこんな人
出典元:山口放送公式サイト

【小野口奈々 山口 アナウンサー ミヤネ屋 出演】

山口でアナウンサーをしている小野口奈々さんについてスポットを当ててみたいと思います。

スポンサーリンク

小野口奈々 プロフィール・経歴

【芸名】小野口奈々(おのぐち なな)
【出身】福岡県太宰府市
【生年月日】非公開
【血液型】A
【趣味】スキューバダイビング・水上バイク・沖縄旅行・海外ドラマ鑑賞
【その他】山口放送(2008年入社) 所属

小野口奈々さんは、2007年に福岡アナウンススクールで学び翌年2008年に山口放送に入社しました。

小野口さんは出身は福岡ですが、幼い頃から転勤族だったようで山口県は自身にとっては、記念すべき「7」番目のHOMEだという。

福岡アナウンススクールに入った経緯
大学2年生時、多くの学生たちは「就活」という存在が気になりだしソワソワし始めます。小野口さんは、これといってやりたい仕事があるわけではなかった一人だったという。

そんな時出会ったのが、福岡アナウンススクールだったようです。葉山先生という方とたまたまご縁があって見学に行ったようです。そして、ここで夢を見つけることが出来たそうです。

アナウンサーという職業の魅力を教えてくれたのは、福岡アナウンススクールだったという。夢を持つことやそれに向かって努力すること、その意志を貫くことってなかなか容易なことではありません。

けれどここにはそれを全力でサポートしてくれる先生や、励ましてくれる先輩や支えあえる仲間がいたという。このスクールで出会ったすべての人たちのおかげで夢を見つけ実現することができたという。

「出会い」を大切にすること、感謝の気持ちを忘れないこと、スクールで学んだこの2つは山口に来た今でも常に自分に言い聞かせているようです。

人の出会いによって人生って変わるものですね。小野口さんは、自身の努力もありますがいい人と巡りあって今があるのですね。

以前の担当番組

  • KRYさわやかモーニング(テレビ、水曜日から金曜日を担当)
  • ラジオKING(ラジオ、土曜日)

現在の番組

  • 熱血テレビ

奈々の七つ星☆ ブログ こちら

こんな人です

見た目は落ち着いてように見えますが実はこんな性格の人なのかぁと思う事がブログに記載してありました。

それは、小野口さんが高校時代のエピソード。当時試験期間中に切羽詰り、お風呂にまで教科書を持って入り時間を忘れて必死に勉強していたそうです。

で、結果、のぼせて倒れてしまったという。焦った母親は、雪山でもないのに「寝たら死ぬわよ!」と小野口さんを揺さぶり大騒ぎになったという。

以後、小野口家では浴室に読み物を持ち込むことは禁止になったそうです。それ以来、「読書」と「半身浴」は別々に楽しんでいるようです。

小野口さん、頑張り過ぎたようですね。お母さんが心配されるのもわかりますよね。

そんな、頑張り屋の小野口さんは、ある冒険家の言葉「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」を胸に刻み、アナウンサーという仕事も毎日が冒険だと感じているという。

これからも、山口県の宝である 美味しいもの・楽しいもの・美しいものを 視聴者の皆さんに沢山伝えていきたい。と意気込んでおられました。

山口のアナウンサーでミヤネ屋に出演

テレビ『ミヤネ屋』に出演
毎週月曜日〜金曜日13時55分〜15時50分 テレビ『情報ライブ ミヤネ屋』が放送されています。司会の宮根誠司さんとアシスタントの川田裕美アナウンサーが出演している、今気になる情報を届けている番組です。

普段は、川田アナウンサーが出演していますが「夏休み特別企画!日テレ系列女子アナ大集合ウィーク」ということで山口放送のアナウンサー・小野口奈々さんが出演します。

トラブルメーカーって紹介されていたようですが、どのような番組になるか注目ですね。宮根さんとの絡みや進行など、色々あるかと思いますが頑張って下さい。

まとめ

今後の山口県での活躍をお祈りしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク