早見あかり、朝ドラ マッサンで妹役 元ももクロメンバー 脱退理由は?仲間とのエピソード


早見あかり、朝ドラ マッサンで妹役 元ももクロメンバー 脱退理由は?仲間とのエピソード
出典元:早見あかりオフィシャウェブサイト

【早見あかり 朝ドラ マッサン 妹役 元ももクロメンバー 脱退 理由 仲間 エピソード】

早見あかりさんは、あの人気アイドル「ももいろクローバー」の元メンバーでした。それにしても美し過ぎる顔ですよね。整い過ぎです!そんな彼女について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

早見あかり プロフィール・経歴

【芸名】早見あかり(やはみ あかり)
【出身】東京都
【生年月日】1995年3月17日
【身長】165
【血液型】A
【趣味】メール・プリクラ・ネイルアート・手紙交換
【特技】エアロビ(6級)・一輪車・マット運動・書道・アニメ声・変顔
【その他】スターダストプロモーション 所属

特技である変顔は、あまりにも強烈なためテレビ等で披露した時には、番組サイドの判断などによってモザイク等の処理がされるという。また放送そのものが見送られたりしているそうです。余計見たくなりますよね(笑)

小学校卒業間近に、現在の所属事務所にスカウトされ芸能界入り。2008年11月23日、「ももいろクローバー」に加入する。

2011年1月16日、『ももクロ新春スペクタクルツアー ミライボウルがやってきた。』のららぽーと柏の葉公演にて、ももいろクローバーの脱退を発表する。

2011年4月10日『4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事〜眩しさの中に君がいた〜』をもって脱退する。これを機に、グループは「ももいろクローバーZ」へと改名された。

以後、ソロで活動しまた映画・テレビにも出演し活躍している。

元ももクロメンバー 脱退理由は?

ももいろクローバーに属していた時はサブリーダーを務めており、イメージカラーはブルー、キャッチフレーズは「ももクロのクールビューティー」だった。

ラップパートやライブのMCを任され、メンバーの精神的な支えにもなっていた存在。しかし、自らの強い意志で脱退を決意する。

脱退理由は、ももクロでの自身の存在価値やアイドルとしての自分はふさわしいか?色々悩み続けた結果、元々目指していた女優の道に進もうと決意したためだという。

2013年1月8日には大学への進学をやめ、芸能活動に専念することを表明している。

脱退後の現在も、ももクロとは交流が続いていて、ブログやテレ朝動画『ももクロChan』でライブや楽屋に訪れる様子がたびたび報告されているようです。脱退した後も仲がいいのは結成されていた時から仲がよかったのでしょうね。

また早見さんのマネージメントも同じく川上アキラさんがももいろクローバーZと並行して担当しているそうです。

エピソード

脱退後の2012年、グループが第63回NHK紅白歌合戦に初出場した時は、早見さんの名が入っているオリジナルバージョンで「行くぜっ!怪盗少女」が演じられました。

これには、仲間と早見さんとの友情の証ともいえる行いでした。
早見さんが、自身のブログで12月31日の紅白前に、「あーりんにまばたき禁止令を出されたので、まばたきせずももくろちゃんを応援しようと思います」と明かしていた。

その彼女の言葉と、ももクロのステージを見たファンの間で話題となったのが「青いスポットライト」だという。

2曲目の『行くぜっ!怪盗少女』を歌った5人が、エンディングで例のフレーズ「レニ カナコ “アカリ” シオリ アヤカ モモカ!」の時に「アカリのコールで一瞬、しおりんこと(玉井詩織)の隣に青いピンスポットが当たった」という。

そこは早見あかりさんの立ち位置だったところであり、彼女の在籍時代がわかる人にはそのピンスポットの意味が分かったよう。

早見あかりさん本人にあーりんが「まばたき禁止令」を出したのは、そんな思いを伝えたかったのでしょう。ももクロの5人にとって、今回の紅白初出場は「あかりん」も一緒に踏んだステージだったということです。

にくい演出ながらお涙ものですね。メンバー同誌が仲がいいというのは見ていていい感じがします。

朝ドラ マッサンで妹役

2014年9月29日(月)〜2015年3月28日(土)までNHK朝ドラ『マッサン』が開始します。初の外国人の方がヒロインということで始まる前から話題になっています。そんな話題作のドラマに早見あかりさんが出演します。

物語は、大正時代、ウイスキーづくりに情熱を燃やす酒屋の跡取り息子が、単身スコットランドへ渡る。そこで出会ったスコットランド人の女性と息子が半ば駆け落ちの状態で国際結婚するところから始まります。

息子というのが、後にウイスキーづくりに没頭する亀山政春(かめやま まさはる)、俳優・玉山鉄二さんが演じられます。そしてスコットランド人というのがのちに亀山の妻となる亀山エリー、アメリカの女優さんでシャーロット・ケイト・フォックスさんが演じます。

早見さんは、玉山鉄二さん演じる亀山政春さんの妹役で亀山すみれを演じます。また母は泉ピン子さん、父は前田吟さん、姉は西田尚美さんが演じられます。ベテラン俳優さんに囲まれて緊張ものですね。

約どころは、厳しい母と寡黙な父のもと、末っ子として天真爛漫に育ってきた活発な女性。女学校に通い将来は、教師になることに憧れている女性を演じます。

ドラマそのものも見どころですが早見さんの演技にも注目したいですね。

まとめ

早見あかりさんの今後の活動に期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク