立花理佐、旦那は元モデルで飲食店経営者 店はここ! 現在は?素顔とは


出典元:立花理佐オフィシャルブログ

【立花理佐 旦那 元モデル 飲食店 経営者 店 現在 素顔】

立花理佐さんは、昔アイドル歌手・タレントとして人気を博していました。一時期は姿を見ませんでしたが、最近テレビで見かけるようになってきました。気になってたので色々調べてみました。

スポンサーリンク

立花理佐 プロフィール・経歴

【芸名】立花理佐(たちばな りさ)
【本名】橘 理佐
【出身】大阪府
【生年月日】1971年10月19日
【血液型】A
【身長】156
【学歴】明治大学付属中野高等学校定時制中退
【趣味】フラダンス
【特技】水泳
【その他】グッデイ所属

1986年、『第1回 ロッテ CMアイドルはキミだ!コンテスト』グランプリを獲得して芸能界入りしました。

そして立花理佐さんの人気を決定づけたのがドラマ『毎度おさわがせします』でした。ちなみに初代中山美穂さんもこのドラマ『毎度おさわがせします』でトップアイドルになっています。

1987年4月1日「疑問」で歌手デビュー。立花理佐さんは、各音楽賞で新人賞を受賞、年末の第29回日本レコード大賞でも最優秀新人賞を獲得しました。

現在

立花理佐さんは、90年代からはアイドルではなく現在は女優の仕事をメインとし舞台や映画に活動を移しています。特に明るいキャラクターなのでバラエティーがメインのようですかね。

また、趣味が高じてフラダンスのダンサーやインストラクターもやっているようです。そしてご主人のお店にもお手伝いに行くようですよ。

旦那は元モデルで飲食店経営者

2人の出会いは20年前、立花さんの21歳の誕生日会に友人が、今の旦那さんを連れてきたそうです。当時「Hot-DogPRESS」の人気モデルとして活躍していた松永信之さんに立花さんが一目惚れをしたそうです。

立花さんの猛アタックでお付き合いが始まり7年間の交際を経てゴールイン、大好きなハワイでの挙式でした。そして2004年10月に第一子となる松永慎之介くんを出産しています。

素顔は?

立花さん素顔は、常識を逸脱し夫に異常な愛情を注ぐ嫉妬深い妻だというのです。

愛情確認のキスは、出勤前・仕事帰り・食事終わり・風呂上り・就寝前だそうでやたらと愛情確認のキスをし、愛情が感じられなければ即やり直しなんだという。さらにお酒に酔うと愛情表現は異常さを増すそう。

また、チェックや確認することは日常茶飯事のようですね。
例えば、「外食時に夫が店員を口説いていないか確認する」「夫の携帯電話のチェック」「見知らぬ女性の番号があると自ら女性に電話する」など。

おそらくこれは一部で、決まりルールが沢山ありそうですね。旦那さんも愛されるのは嬉しいけれど・・・って感じですね。立花さんもホドホドも時には必要ですよ〜。

転職

2002年に松永さんは、独学でそば屋「松永」を開店させます。今では開店から3時間ほどで完売するほどの人気店だという。お店の特徴は長野県から取り寄せたそば粉と小麦粉を2:8の割合で使い、手打ちにこだわりを持っているようです。

店はここ

ランチは行列が出来る事もしばしばで、蕎麦が切れたら店じまいなの人気店です。

蕎麦の喉ごしが最高のお店で、原宿・明治神宮前・外苑前・千駄ヶ谷・どこからでも行ける位置。

【手打蕎麦 松永(まつなが)】
【住所】:東京都渋谷区神宮前2-19-12
【最寄駅】:明治神宮前・原宿
【TEL】:03-3402-7738
【営業時間】:11時30分~19時
【定休日】:日曜・祝日

まとめ

昔も可愛くて現在もその美貌を保たれている立花さん。今後の活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク