宮崎宣子、元旦那って(画像) 離婚した本当の理由は?実は素顔はこんな人

宮崎宣子、元旦那って(画像) 離婚した本当の理由は?実は素顔はこんな人
出典元:プロダクション尾木公式サイト

【宮崎宣子 元旦那 画像 離婚 本当 理由 実は 素顔 こんな人】

局のアナウンサー時代には遅刻顎関節症など何かと世間の話題になっていた宮崎宣子さん。そんな宮崎さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宮崎宣子 プロフィール・経歴

【芸名】宮崎宣子(みやざき のぶこ)
【出身】宮崎県宮崎市
【生年月日】1979年9月4日
【身長】160
【血液型】B
【学歴】早稲田大学第一文学部卒
【趣味】旅行・読書・映画鑑賞・料理・ 紅茶作りとその試飲
【特技】体が柔らかい
【その他】プロダクション尾木 所属

2002年4月、日本テレビに入社。日本テレビ入社後3年間は担当番組がなかったが『ラジかるッ』担当以降は主に情報・バラエティ番組やナレーションを担当。

2007年12月11日、寝坊でラジかるッに45分の遅刻をする失態。

2009年6月10日より、顎関節症の治療に専念するため、全てのレギュラー番組から一時降板し、休養する。

2010年2月1日より復職。その後は仕事と治療を並行していく。

2010年4月より『Oha!4 NEWS LIVE』で復職後初のレギュラー番組に出演しました。しかし体調不良を理由に9月末に降板する。

2011年3月まで休職し、4月から再復帰を果たします。再復帰後初のレギュラー番組は『アナどきっ!』。

2012年3月30日に日本テレビを退社。5月29日にプロダクション尾木に所属し、フリーアナウンサーとして活動を再開する。

元旦那って(画像) 離婚した本当の理由は?

2011年12月24日にレコード会社勤務の男性と結婚しました。しかし結婚生活は長く続かず、2014年9月5日に離婚したことを公表する。旦那さんだった人は男前だそう。(画像)(出典元:YAHOO!)

離婚理由は?
宮崎さん曰く、「尽くしすぎて自爆しました。トゥーマッチ(やり過ぎ)離婚です」と。旦那さんは仕事上、深夜業務や接待などで明け方近くに帰宅することが多かったそうです。

そんな彼の体調を心配した宮崎さんは、近所の薬局に相談に通いながら、ほぼ毎日と言っていいほど弁当や野菜ジュースを作ったそう。「彼が太り始めると、朝からタジン鍋で野菜を食べさせたこともあった。」という献身ぶりだったという。

仕事の日に尽くした分、宮崎さんは休日のデートを凄く楽しみにしていたが、彼は家でグッタリすることが多かったという。夫婦水入らずの時間をなかなか過ごせないストレスは募る一方だったそうです。

最後は、私と一緒にいるより、彼を解放してあげた方がいいと思ったそうです。

それは、プロポーズも私から、結局不安だった自分が一方的に彼を結婚に巻き込んでしまった。尽くしすぎたのも、自分の存在意義を確かめたかっただけだったのかもしれない。と。

宮崎さんにはこれから幸せになっていってほしいですね。

素顔はこんな人

宮崎宣子さんは、天然でおっとりしてそうな感じですが実は高校時代はテニス部に所属していたそうです。またゴルフなどの球技が得意で、東尾理子さんなど、芸能人とラウンドしているそうです。

早稲田大学入学は指定校推薦であったが、クラスで一番優秀な成績だったそうですよ。指定校枠での入学となったが、模試では十分に早稲田大学合格圏内であったという。才色兼備だなぁ〜。

お父さんが高校の教師だから、やはり子供であった宮崎さんも賢かったようですね。

まとめ

フリーアナウンサーとして今後の活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク