中上雅巳、嫁は山瀬まみ 馴れ初めや夫婦仲の真相は 現在の活動って?


中上雅巳、嫁は山瀬まみ 馴れ初めや夫婦仲の真相は 現在の活動って?
出典元:M.A Field 公式サイト

【中上雅巳 嫁 山瀬まみ 馴れ初め 夫婦仲 真相 現在 活動】

中上雅巳さんといえば、いいとも青年隊としてお昼の顔で活躍し、は人気タレントの山瀬まみさん。最近はテレビで見かけなくなりましたがどうされているのでしょうか?調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

中上雅巳 プロフィール・経歴

【芸名】中上雅巳(なかがみ まさみ)
【出身】東京都
【生年月日】1972年2月19日
【身長】175
【体重】58
【血液型】A
【趣味】乗馬・野球・フットサル
【特技】フリークライミング・食を楽しむ
【その他】M.A Field 所属

中上雅巳さんは、高校は早稲田実業学校高等部に通っていましたが、本格的に俳優を目指すために中退したそうです。早稲田実業学校高等部に通っていたのでかなり勉強はできたんでしょうね。俳優を目指して高校を中退する行動力は凄いですよね。

中上さんは、1989年にテレビ『笑っていいとも!』のアシスタント・6代目いいとも青年隊(のちのK-Chaps!)に加入します。その後1990年に、いいとも青年隊を卒業し、その後はドラマや映画などに出演し俳優として活躍します。

嫁は山瀬まみ 馴れ初めや夫婦仲の真相は

中上さんのは、ご存知の方も既に多いと思います山瀬まみさんです。山瀬さんといえば、タレントや司会として活動現在テレビやバラエティでよく見かけます。日曜昼から今でも放送されているテレビ『新婚さんいらっしゃい!』での印象がとても強いです。

山瀬さんは、小さい頃からアイドルを目指していたそうで、中高時代にはよくスカウトされたそうですが、大手事務所に所属するため全て断っていたそうです。この時からシッカリ者を発揮しているようですね。

そして、「第10回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で見事優勝し、その翌年である1986年に歌手デビューしました。

歌手としては約10年間活動しましたが、そこまで有名になりませんでした。しかし、タレントに転向してからは一転して、バラエティやCMに出演し、確固たる地位を築き現在でも活躍しています。

馴れ初めや夫婦仲の真相は?

1989年、山瀬まみさんがテレビ『笑っていいとも!』のレギュラーだった時に、ちょうど中上雅巳さんが「いいとも青年隊」のメンバーだったことが、そもそもの出会いだそうです。

しかし、その時はそこまで距離が近くなったわけではなく、その後の1996年にきちんとした知り合いになって、そこからお付き合いが始まったそうです。

お二人のスクープは結婚するまで報道されてませんでした。また結婚した1999年の2年前から、結婚後夫婦としてやっていけるかお試しとして、同棲をしていたという。

それから、結婚から10年以上経っても子供がいないことから、不妊症と噂されていましたが、実際のところはわかりません。そういった不妊治療と言われている記事をよくみますが、山瀬まみさん自身が公言しているわけではありません。

もしかすると、お互い子供を作らないという考えかもしれませんしね。2人は子供がいなくても、お互い趣味である食べることで仲いい夫婦生活を送られているようですよ。実際、山瀬さんは料理上手ですしね。

現在の活動って?

中上さんは、テレビ出演をしていないことから山瀬さんのヒモ状態とまでネット上で浮上になっていますが、現在は舞台俳優として活動されています。

格差婚で一緒になるとここまで言われてしまうのは悲しい現実ですね。真実はどうであれお互いが幸せならそれも良しなのでしょう。

まとめ

中上さんの今後は、舞台以外にもテレビ出演の機会も増やしていってほしいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク