ムロツヨシ、結婚の真相は 素顔はどんな人なの 小泉孝太郎の父とは?


ムロツヨシ、結婚の真相は 素顔はどんな人なの 小泉孝太郎の父とは?
出典元:ムロツヨシ公式サイト

【ムロツヨシ 結婚 真相 素顔 どんな人 小泉孝太郎 父】

俳優のムロツヨシさんは、主役ではないけれど脇役として数々のドラマや映画に出演し、今ではなくてはならない存在の位置にいるぐらいの人です。そんなムロさんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ムロツヨシ プロフィール・経歴

【芸名】ムロツヨシ
【出身】神奈川県
【生年月日】1976年1月23日
【身長】168
【学歴】東京理科大学理学部数学科中退
【その他】ASH&Dコーポレーション所属

大学時代に段田安則さんの芝居を生で見て、感銘を受けた事が俳優を志すきっかけになったそうです。

1999年より単独で舞台活動を開始し、2005年の映画『サマータイムマシン・ブルース』を足掛かりとして、映画への出演も始める。また2008年から始めた『muro式』では脚本・演出・出演をしている。

舞台muro式の広報活動の一環として2009年12月よりmuro式トークライブ「ムロツヨシ、バナシ」を開催している。

以降、ドラマ・映画・舞台と数々の役をこなし実力を発揮し活躍しています。

結婚と浮上しているが真相は?

ネット上で「結婚」や「熱愛」が浮上していたので調べていくと、過去には付き合っている女性がいたようですが、現在のところどうやらはいないようです。

テレビ『ボクらの時代』で、山田孝之さん・綾野剛さん・ムロツヨシさんの俳優仲間が対談されていました。その中で、ムロツヨシさんの女性のタイプを明かされていました。

それは、精神的に年上の女性がいいという。しかし、付き合っていた彼女に「あなたのお母さんじゃないから」と言われて、去って行った経験を持っているそうです。

今まで付き合ってきた女性との結婚もなかったようですが、それは幼少時代の家庭環境にも影響しているようです。親の離婚、結婚を経験しているため、おそらく結婚に慎重になっているんでしょうね

幼少時代のトラウマは、なかなか越えることができないけれどなんとか乗り越えてほしいですね。

素顔はどんな人なの

1999年、ムロツヨシさん大学を中退していた23歳の頃。役者になるまでの間は、劇団員をしながらアルバイト生活をしていました。銀座セゾン劇場の舞台で活躍していた、俳優・段田安則さんを観て、役者さんになろうと決意。

その後は、50人くらいの小劇場で1人芝居をしたり、3人芝居をしたり、またプロデュースユニットを組んだりと色々なことにチャレンジしてきたようです。

今の独特な不思議キャラの雰囲気もこの頃に生み出されたのでしょうかね?

アルバイト
ムロさんは、アルバイトをして生計を立てていました。そのアルバイトの職種が面白いですよ。どんなアルバイかと言いますと、

旦那さんと社員さんが不倫していて奥さんと3人の微妙な機嫌取りが面倒だったお好み焼き屋さん

ムシ探しをする高給バイト

アルバイトも選びもなかなかのものです(笑)ムロツヨシさんの素顔は、独特な雰囲気をもつ不思議な人ですね〜。

小泉孝太郎の父とは?

小泉孝太郎さんとは親友と呼べるぐらい仲がいいそうです。お互いのことを「ムロ」「コウ」と呼び合っているそうですよ。

2人が初共演となった2005年の映画『交渉人 真下正義』からプライベートでも10年ほどの仲で、面白いエピソードもたくさんあるようです。

どういうわけか、小泉孝太郎さんと仲がいいというよりも小泉家と仲良しなんだそうです。それは、小泉家にあいさつに訪れた際、孝太郎さんの父である小泉純一郎元首相から「ご飯食べていきなさい」と誘われて、小泉純一郎さんと「1対1」で食事をしたそうです。凄いです。緊張したでしょうね。

そのようなことから小泉さんはムロさんとの関係を「おそらく一生の付き合いになると思う」と家族に報告しているそうです。

また、小泉家にお呼ばれした時
小泉純一郎さんと初対面で挨拶した際に総理をやっている時のネクタイをもらった

お正月に6年連続で小泉家に行き、お年玉をもらった

小泉家のエピソードを番組で好きなように話してよいと約束された。

まるで、小泉家の一員のようですね。

まとめ

とてもクセがある俳優さんですね。個人的には見ていて面白いので、今後出演される作品は注目していきたいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク