西村和彦、嫁・書道家の國重友美(画像)とは再婚 鬼嫁の素顔 親戚はあの方


西村和彦、嫁・書道家の國重友美(画像)とは再婚 鬼嫁の素顔 親戚はあの方
出典元:西村和彦オフィシャルサイト

【西村和彦 嫁 書道家 國重友美 画像 再婚 鬼嫁 素顔 親戚】

西村和彦さんといえば、今では恐妻家で有名です。もともと亭主関白だったのに現在はイクメンパパとして頑張っているようです。そんな西村さんや奥さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

西村和彦 プロフィール・経歴

【芸名】西村和彦(にしむら かずひこ)
【出身】京都府京都市
【生年月日】1966年8月21日
【身長】175
【体重】60
【血液型】O
【学歴】日本大学中退
【特技】ハンドボール・ラグビー・空手・水泳・乗馬・体操
【その他】ソニー・ミュージックアーティスツ所属

高校時代に役者になることを志す。そして俳優の夏木陽介さんが主催する俳優育成機関「夏アクターズスタジオ」の一期生となる。1988年に『超獣戦隊ライブマン』の大原丈 / イエローライオン役で本格デビューをする。

以降、様々なドラマ・映画・CM・バラエティー番組と出演し幅広い活動をされています。

國重友美 プロフィール・経歴
【芸名】國重友美(くにしげ ともみ)
【本名】西村友美(にしむら ともみ)
【出身】山口県
【生年月日】1978年12月11日
【学歴】神戸松蔭女子学院大学卒

6歳より習字を始め書道を愛好していた。大学の講義中、たまたま見えた「truth」が「真実」という漢字に見えたことから、アルファベットを組み合わせた漢字「英漢字」を発案しました。

以降、一時はタレント活動をするものの書家の方で成功を収められています。国内以外に海外でも個展を開くなど評価を得ているという。才能があったんですね。

嫁・書道家の國重友美(画像)とは再婚

2006年、西村和彦さんと國重友美さんは入籍しました。きっかけは京都のギャラリーでの個展だそうです。西村さんが國重さんに一目惚れしたそうですよ。
國重友美 画像(出典元:YAHOO!)こちら

実は、西村さんにとって結婚は2回目なんだそうです。國重さんと結婚する前は約10年間一緒に共にしていた女優・立原麻衣さんと離婚しています。
立原麻衣 画像(出典元:YAHOO!)こちら

國重さんに一目惚れした西村さんは、國重さんの誕生日に電話で交際を申し込みましたが返事はもらえなかったという。居ても立ってもいられない西村さんは、國重さんのいる山口県に出向き再度告白をしたそうです。

國重さんの「結婚前提ですか?」という問いかけに対し、西村さんが応じる形で交際がスタートしたという。そして3回合って、2ヶ月後には結婚するという、超スピード結婚だったそうです。凄いですね。

そんなスピード婚でしたが、2008年1月24日に第一子(男児・2915g)、2009年2月20日に第二子(女児・2355g)と授かり幸せな家庭を築かれているようです。

鬼嫁の素顔

綺麗で書の才能もある國重友美さんは、どうやら恐妻家だというのです。西村さんがテレビで語っていた鬼嫁ぶりは下記の通りです。

  • 料理・洗濯・ゴミ捨てなどの家事全般は西村さんがしている。
  • 奥さんがアメリカ留学した時は、西村さんが仕事、家事、子育てを一人でしていた。
  • 奥さんは留学期間など、相談せず単身で飛び立った。
  • 仕事の前に西村さんがビーフシチューを作って家を出ると「これ見よがしに作ってる。私は食べたことない」と暴言を言われる。
  • 長男が生まれる前までは、風呂上がりの妻の体を拭いていた。

凄いことになっていますね。西村さんがこれだけ家のこと・子供の面倒も見るから國重さんは安心して、また集中して仕事に没頭できるのでしょうね。

國重さんがここまで活躍出来たのも夫である西村和彦さんのおかげと言っても過言ではないでしょう。

しかし、西村さんはそれなりに楽しそうなので、惚れた弱みですね。そんな西村さんですが、結婚当初は亭主関白な考え方だったそうですよ。人間って環境が変われば、変われるものなんですね。

親戚は?

西村和彦さんは、やしきたかじんさんの親戚にあたるそうです。やしきたかじんさんといえば大阪では誰もが知っているシンガーソングライター・タレント・司会者さんでした。

そんな人気者だった たかじんさんは、2014年1月3日未明、東京都内の病院で心不全で死去されました。ご冥福をお祈りします。

まとめ

西村和彦さんの今後の活動ぶりが楽しみですね。また國重友美さんとのエピソードを語って下さいね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク