小沢真珠、旦那は年下歯科医 馴れ初めは?男性遍歴はあの人達


小沢真珠、旦那は年下歯科医 馴れ初めは?男性遍歴はあの人達
出典元:ボックスコーポレーション公式サイト

【小沢真珠 旦那 年下 歯科医 馴れ初めは 男性 遍歴 あの人達】

女優・小沢真珠さんといえば、昼ドラ『牡丹と薔薇』でお馴染みですね。そんな小沢さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

小沢真珠 プロフィール・経歴

【芸名】小沢真珠(おざわ まじゅ)
【出身】東京都
【生年月日】1977年1月3日
【血液型】B
【学歴】東海大学付属望星高等学校卒
【趣味・特技】英語・映画鑑賞・読書・スキューバダイビング
【その他】ボックスコーポレーション所属

資格に、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会制定ジュニアマイスター・中国語検定(北京語)3級を取得しています。

学校帰りにスカウトされ芸能界入り芸名の由来は輝く大きな眼が「真珠のよう」だったからだそうです。

1993年9月、『神様の罪滅ぼし』でドラマデビュー。ドラマでは、気が強いお嬢様役やイジメ役を演じる事が多かった。1995年『ろくでなしBLUES』にて映画へ進出する。

1997年、連続テレビ小説『甘辛しゃん』に出演。1998年に中島らもの『こどもの一生で舞台へ進出

2000年、写真集『GO MAJU GO』でTバック姿を披露する。香港映画に出演した際にもグラビアのオファーがあった。

2004年、ドラマ『牡丹と薔薇』に出演、迫力あるイジメ役で人気となった。その強烈なキャラクターを活かしてバラエティ番組等でも活躍するようになった。

以降、様々なドラマ・映画・舞台にと出演し活躍しています。

旦那は歯科医 馴れ初めは?

2014年1月31日、8歳年下の歯科医師と結婚しました。同年8月29日に第一子である女児を出産しました。

都内のクリニックで勤務する旦那さんとの馴れ初めは、友人の紹介だそうで2年間の交際期間を経て結婚。また旦那さんを一言で表すと「優しい人」だそうですよ。詳細については、一般の方なので現在のところほとんど公開されていません

歯科医師で8際も年下の旦那さんってなんだか凄いですよね。性格がいいのも大事ですがやっぱり顔が綺麗って得ですね。

男性遍歴は

小沢真珠さんは、今はもう既に結婚していますが、過去にはいくつかの熱愛が浮上していました。

ハッキリと熱愛が浮上していたのは、テレビ『仮面ライダーアギト』で共演した俳優・唐渡 亮さん。唐渡さんは、1996年テレビ『闇のパープル・アイ』主演である雛形あきこさんの兄貴役として出演し、ブレイクしました。

そして、実業家・貞方邦介さん。自家用ヘリで日本そばを食べに行くこともあるという貞方邦介さんは、テレビや雑誌でたびたび紹介されているカリスマ社長です。

ホテル・エステ・飲食店など多様な事業を展開する株式会社「アルカサバ」(東京・渋谷区)を経営しているようです。

お二人ともなんだか男らしい感じがしてタイプ的に似てますね?熱愛浮上はどこまでが真実かわかりませんが、今は幸せな家庭を築かれているので末永く幸せになってもらいたいですね。

まとめ

代表作となった昼ドラ『牡丹と薔薇』ではドロドロの愛憎劇を演じた小沢さんですが、私生活では幸せに満ちた甘い生活を送っているようですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク