tohko(トーコ)、元小室ファミリーで現在は?結婚や素顔・意外な友人


tohko(トーコ)、元小室ファミリーで現在は?結婚や素顔・意外な友人
出典元:tohko Official web site

【tohko トーコ 元小室ファミリー 現在 結婚 素顔 意外 友人】

tohkoさんは、90年代小室ファミリーの一員で歌手として活躍していました。メディアでは全く見かけなくなっていましたが最近テレビに出演されているるようです。そんなtohkoさんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

tohko プロフィール・経歴

【芸名】tohko(とうこ)
【本名】非公開
【出身】東京都
【生年月日】1977年5月25日
【身長】165
【学歴】青山学院大卒
【血液型】O
【その他】フェニックスミュージック所属

音楽との出会いは4歳の頃から習い始めたピアノだそうです。そして6歳~13歳まで合唱団 「音羽ゆりかご会」 に所属し、本格的な発声方法・表現方法などのレッスンを受けます。

合唱団の一員として、故ダイアナ元妃&チャールズ皇太子初来日時の歓迎コーラスや、N.Yカーネギーホールでの童謡コンサートなど、幾つものステージを経験しました。

そんな彼女は、歌の道に進みたくて宝塚を受験しますが2次試験で落ちました。それでも諦めずに次のチャンスを探していた矢先に小室哲哉さんと出会い転機が訪れます

出会ってすぐデビューとはいきませんがレッスンを積み重ねた努力の結果、1998年、「トーコ」として、小室哲哉さん・日向大介さん共同プロデュースの下『BAD LUCK ON LOVE 〜BLUES ON LIFE〜』でデビューを果たします。

そして30万枚以上のセールスを記録。また、『ふわふわ ふるる』では日本レコード大賞新人賞を獲得する。

その後、小室ファミリーから離れミュージカルなどに活動の場を移します。2000年・2001年はミュージカル女優として『レ・ミゼラブル』日本公演にコゼット役で出演する。

もともと宝塚を目指されていたのでお芝居もしたいという強い思いがずっとあったのかもしれませんね。

以降、女優として、またライブやシングルの発表を続けて色々と活動されていたようですが現在はどうされているのでしょうか?

現在は?

現在もライブ活動、テレビ・ラジオ出演、ミュージカル出演、webドラマなど、音楽活動を中心とした幅広い活動をおこなっているそうです。2014年3月には12枚目のシングル『KEEP IN MIND』を発売されていますよ。

結婚は

大学在学中にデビューしたtohkoさんはもう今37歳になりました。恋のひとつもあったかもしれませんが今は独身だそうです。また、調べたところによると、彼氏もいないらしいです。

仕事が彼氏ということかもしれませんが、彼氏の有無、結婚にかかわらず彼女らしい充実した人生を送ってほしいですね。もしかすると、突然、電撃なんてこともあるかもしれませんよ。

素顔は?

子供の頃、ザ・ドリフターズが好きで、「8時だョ!全員集合」に出演していた少年少女合唱隊に入ればドリフと共演できると思い合唱団に入ったぐらい素直な子だったそう。

そんなtohkoさんの実家がお金持ちだと噂になっていたようです。どうやら、実家が裕福で祖父が芸能界につながりのある人物か?とも言われていました。

青山学院幼稚園~青山学院大学まで進学されているので、裕福な家庭でお金持ちというのはだいたいわかりますね。

両親や、祖父についての確かな情報ではありませんが、どうやら堀越学園の理事長を務めた人物なのでは?という噂が浮上していたようです。お金持ちなだけでなく芸能界にも大きな影響を持っていたことがわかりますね。

しかし、tohkoさんは親のコネなどは使わず、実力だけで小室さんに認められ、活動の幅を広げてきたという。

意外な友人

tohkoさんの意外な友人というのは、たけし軍団の松尾伴内さんです。松尾さんにはテレビ出演について色々アドバイスを受けているようですよ。何処に接点があるのか不思議ですよね〜。

まとめ

美声を活かしてもっと様々な舞台で活躍してくれることを期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク