宮﨑大輔、嫁が恐妻家と言われる真相 子供は? 極貧を過ごした幼少期


宮﨑大輔、嫁が恐妻家と言われる真相 子供は? 極貧を過ごした幼少期
出典元:大崎オーソル公式サイト

【宮﨑大輔 嫁 恐妻家 真相 子供 極貧 幼少期】

宮﨑大輔さんは、比較的小柄な体格ながら跳躍力を武器に活躍するプロのハンドボール選手です。そんな宮﨑さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宮﨑大輔 プロフィール・経歴

【芸名】宮﨑大輔(みやざき だいすけ)
【出身】大分県
【生年月日】1981年6月6日
【身長】175
【体重】75
【血液型】A
【学歴】日本体育大学中退
【趣味】買い物・語学練習
【特技】スポーツ全般
【その他】大崎オーソル 所属

小学校3年の頃からハンドボールを始める。メキメキ実力をつけハンドボールの名門である大分電波高校に進み、卒業後は日本体育大学に進学する。

2001年から約2年間日体大を休学スペインに留学する。その後、日体大に復学し、大学選手権で活躍。大学4年時に大学を中退し、大崎電気へ入団

2003年『アテネオリンピックアジア予選』に参加する。2005年1月『世界選手権』に出場。2008年1月20日には日本リーグ通算400得点達成。2009年4月大崎電気を退団

2009年6月、スペイン1部リーグの『アルコベンダス』に移籍が決定。これは日本人男子初という快挙。

2010年6月大崎電気に復帰する。そして現在は全日本でエースとして活躍中であり、その傍ら大阪経済学部で客員教授を務めている。

また、ハンドボール以外にテレビ番組に出演し、DVD・書籍を販売するなど活動の場を広げて活躍しています。

嫁が恐妻家と言われる真相

宮﨑さんは、2005年に一般女性のいづみさんと結婚しました。その後、スペインに行く前の2009年にハワイ・オアフ島で結婚式を挙げました。
その、妻であるいづみさんが恐妻家と言われていますが真相はどうなのでしょうか?

それは、宮崎大輔さんがテレビ『行列のできる法律相談所』の「気の毒な夫決定戦」に出演したことで明らかになりました。

妻のいづみさんは
浮気らしき行動をするとかなり問い詰める。
女性からのメールを見つけたら3時間以上も冷静に淡々と問い詰める。
第6感が働くのか、他の女性と飲んでいると電話をかけてくる。そしてその翌日は朝食、昼食抜きで夕食はご飯、味噌汁、キムチのみになるそうです

そして番組の後半にサプライズとして妻のいづみさんが登場し、お互い反論しまくり状態になっていたという。

妻:付き合いっていってるけどそれは3割で7割は遊びでしょ。
夫:信頼してください。僕を愛しているなら。
嫁:スポーツ選手なのに朝まで遊ぶのが週3回とか。でも自分が遊びにいくのはだめ。
夫:僕らは何があっても戦えるが女性は戦えない部分がある。

プロのスポーツ選手は、やはり体が大事なので奥さんとしては心配になり、口うるさく言ってしまうのでしょうね。また奥さんは、年上ということもありしっかりされているのでしょうね。

このようなやり取りを番組内で行っていたようなので恐妻家と噂が浮上したのでしょう。

何かのインタビューで宮﨑さんは奥さんについて、遠征で長期間家にいないことも多いし中家のことや育児は妻にまかせっきりなので妻には頭があがらない。と語っていたようです。なんだかんだといって仲いい夫婦なんですよ

子供は?

2人の間には、長女・優里(ゆうり)ちゃんがいます。試合に勝てば家族みんなが喜んでくれますし、彼女たちを笑顔にしたくて、僕は頑張っているという宮﨑さんは、妻や子供がいることが原動力になっているそうです。

極貧を過ごした幼少期

宮﨑さんが幼少期の頃、母親が離婚して苦しい家計だったそうです。そんな中、母を助け弟(宮﨑大輔)や妹のため自分の夢はあきらめ、すべてを犠牲にして家族のために尽くしてきた姉・梨奈さんの存在は大きかったという。また、ハンドボールを始めたのはお姉さんの影響だったそうです。

そんな、優しいお姉さんが結婚したようです。その全貌がテレビ『おじゃマップSP【草ナギ剛&大島優子も参戦!自衛隊全面協力サプライズ結婚式SP】』で放送します。

番組宛てに、式場が火事になり式を挙げられなかった友人に結婚式をプレゼントしたい!というメールが届く。友人、梨奈さんは結婚から10年、式も挙げられないまま家族のために尽くしてきた。

けなげな妻のため『おじゃマップ』は、自衛官の夫と仲間の自衛隊員の全面協力を得て壮大なハッピーサプライズを用意!梨奈さん号泣の壮大なる結婚式プランの全貌は?そして梨奈さんの弟というのがハンドボール・宮崎大輔選手なのです。

気になる方はぜひ番組をご覧下さい。
2014年12月24日(水)19時00分~20時54分 関西テレビ『おじゃマップ』

まとめ

宮﨑さんの姉弟愛を感じますし、また奥さんとも愛を感じました。そんな宮﨑さんの今後の活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク