市川海老蔵、母も偉大 ブログで儲けているが借金で家庭は火の車 実は計算高い人?


市川海老蔵、母は着物デザイナー 膨大な借金があり家庭は火の車 実は計算高い人?
出典元:成田屋公式サイト

今では、歌舞伎役者以外にブログでも有名になっている市川海老蔵さん。そんな彼のことについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

市川海老蔵 プロフィール・経歴

【芸名】市川海老蔵(いちかわ いびぞう)十一代目
【本名】堀越寶世(ほりこし たかとし)
【屋号】成田屋
【出身】東京都
【生年月日】1977年12月6日
【身長】179
【体重】80
【血液型】AB
【趣味】相撲鑑賞
【特技】バスケットボール

海老蔵さんは、父・十二代目市川團十郎母・希実子(旧姓・庄司)の長男として誕生します。

1983年5月に歌舞伎座『源氏物語』の春宮で初お目見得。1985年5月には歌舞伎座『外郎売』の貴甘坊で七代目市川新之助を襲名する。

1996年3月青山学院高等部を留年し、1年遅れで、堀越高等学校に編入し1997年3月に堀越高等学校を卒業。

2000年、歌舞伎座『源氏物語』の光君をつとめ、会場は連日満員、チケットは発売初日に完売するほどの人気を得る。五代目尾上菊之助、二代目尾上辰之助とともに「平成の三之助」と呼ばれ、新たな歌舞伎ブームを起こしました。

プライベートでは、フリーキャスターの小林麻央さんと2010年3月3日婚姻届を提出し、7月29日に結婚式・披露宴を挙げられました。そして2011年7月25日、第1子となる長女・麗禾(れいか)ちゃんが誕生。

2013年2月3日、父である12世團十郎が死去され、市川宗家当主の家督を引き継ぎます。

2013年3月22日、第2子となる長男・勧玄(かんげん)君が誕生しました。

母(堀越希実子)は偉大な人

海老蔵さんの母親は、本名:堀越希実子(ほりこしきみこ)さんと言い学習院大学仏文学科卒業し、1976年に当代團十郎丈(当時海老蔵)と結婚されました。

江戸歌舞伎を代表する名門市川宗家の妻・母として、多忙な日々を送られてきました。そのような中、日常着物と触れ合うなかで磨かれたセンスを生かし、京都の着物メーカーで成田屋由縁の着物ブランド「茶屋ごろも」のデザイン・監修を手がけられています。

そんな、希実子さんの父親は・庄司隆雄さんといって熊谷観光開発代表取締役、高根カントリー倶楽部総支配人、巽興業代表取締役を務めたお方、つまり希実子さんはお嬢様育ち。やはり、見ていてもわかるように綺麗で品位ある方ですよね。

堀越希実子 プロフィール

【氏名】堀越 希実子(ほりこし きみこ)
【出身】東京都
【生年月日】1952年9月10日
【出身大学】学習院大学仏文学科卒
【血液型】不明
【夫】12代目市川團十郎(満66歳没)
【子供】11代目市川海老蔵(長男)3代目市川ぼたん(長女)
【嫁】小林麻央
【孫】麗禾(長女)勸玄(長男)

麻央との関係

希実子さんと麻央さんは、結婚した当初はよく不仲説が流れていました。しかしそれはただの噂だけだったような気がします。

麻央さん自身が病気になった時、それを義母に伝えると

「私がなればよかったのに。。。!」

と言っていたそうです。

また、あるインタビューでは、

「もうとにかく元気になってもらわないと困る。とにかく元気になること、それだけを祈ってるんです」

と義理の娘への思いを語っていた。

十二代目市川團十郎さんの妻として、成田屋の味を伝承してきた希実子さんはエッセー本を発売しました。 本を出版したきっかけが麻央さんに読んでほしいと思ったからなんだそう。

病気になった時、麻央さんに

「元気になってもらいたいので、それまで(元気になるまで)は、あなたのために一生懸命、若旦那のことをやる」

と言っていたそうです。

結婚した後は、不仲説が浮上していましたがそれを払拭するかのように希実子さんの麻央さんに対する愛情が伝わってきますね。

麻央さんも凄く嬉しかったでしょうね。みんなが麻央さんのことを応援しているので早く元気になっていってほしいですね。

実は懐が寂しい家庭は火の車?

海老蔵さんは、歌舞伎界きってのサラブレッドで母親のご実家も凄く、歌舞伎以外にもブログで結構な額を稼いでいるのに、なぜ懐が寂しいと噂が浮上するのでしょうか?

実は海老蔵さんの母・季実子さんの父が不動産事業に失敗して、義父が亡くなり保証人となっていた團十郎さんが背負っていましたが、父・團十朗さんが亡くなり、借金の全てが息子である海老蔵さんの肩にのしかかるということでした。

松竹芸能は、海老蔵さんの借金を肩代わりをします。しかしその担保として、都内にある團十郎さんの自宅と土地を所有し、借金完済後に自宅と土地を團十郎さんに返す契約を交わしていたという。

一時は半額まで返済していたそうですが、團十朗さんの白血病の治療費や11年に起こった襲撃事件への慰謝料返済などで、再び19億円もの借金を抱えていると囁かれています。

計算高い

海老蔵さんが突然ブログを初めた理由は、このように借金返済という目的があったからではないかと言われているようです。

今までスクープされることはあっても、自らをさらけ出すという性格ではなかったはずです。しかもスクープされていた時は、サービス旺盛ではなかったように思えます。

それがtwitterもFacebookもやっていないのに突然ブログだけが立上がったのです。月に1億2000万PVとコメントがあり、海老蔵さんは1日に数十記事を投稿しています。

記事内容はだいたい絵文字を用いた数行の文章と写真のみで写真は子供や海老蔵さんが多いようです。これが月収として計算されると、およそ360万円と言われています。えっ、時給いくらですか・・?

計算高いというか、やはり何がなんでも借金を返済しなくてはならないからでしょうね。

まとめ

色々あるかと思いますが、歌舞伎俳優としてまた素敵な夫・父として頑張って下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク