黒木啓司、彼女浮上説の真相 料理番長への道程 ドラマ 残念な夫に出演


黒木啓司、彼女浮上説の真相 料理番長への道程 ドラマ 残念な夫に出演
出典元:LDH公式サイト

【黒木啓司 彼女 浮上説 真相 料理 ドラマ 残念な夫 出演】

EXILEのパフォーマーであり、最近はドラマ・舞台・CMに出演するなど活動の場を広げている黒木啓司(KEIJI)さん。そんな黒木さんの素顔に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

黒木啓司 プロフィール・経歴

【芸名】黒木啓司(くろき けいじ)
【別名】KEIJI
【出身】宮崎県
【生年月日】1980年1月21日
【身長】180
【血液型】B
【学歴】小林西高等学校卒
【その他】LDH所属

中学・高校時代は野球少年だったようです。月日が経過し野球少年は、「J Soul Brothers」を見て次第に憧れを持ち、19歳の頃にダンスを始め23歳の頃に上京します。

その後、連日朝までダンスレッスンに励む生活になっていきます。そのかいあって、2007年「新生J Soul Brothers」のメンバーに抜擢されました。

2008年EXILE初のドームツアー『EXILE PERFECT LIVE 2008』に出演し、2009年3月1日に「EXILE」新メンバーとして加入する。

2011年にはKENCHI、KEIJI、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIの5人から成る、「THE SECOND from EXILE」としても活動中。

現在は、ドラマ・舞台等で主演を務めるなど役者として活動の場を広げています

彼女浮上説の真相

黒木さんを検索すると「熱愛」「彼女」が浮上します。やはり気になりますね・・。
調べによるとモデルの「里海」さんがブログに黒木さんとのツーショット写真を掲載したことが事の発端だそうです。

その写真は、2人が密着しまるでカップルのようだったので彼女?と噂が噂をよびネット上に浮上したそうです。

気になる写真ですが、検索すると見れるかもしれませんが、もしかしたら削除になっているかもしれません・・。

ちなみに2人は付き合ってなくて「仲の良い友人」だそうです。モヤモヤ感が少々残るもののファンの人は一安心ですね。

料理番長への道程

黒田さんは、料理が好きで幼い頃からりんごの皮を剥いたり、チャーハンを作ったりと、常に包丁は握っていたそうです。

そんな黒田さんが、本格的に料理について学ぶようになったのは、高校の調理科に進学したのがきっかけだったそうです。手に職をつけたほうがいいかなと思っていたそうです。将来を考えておられますね。

その後、高校を卒業した後は調理師免許を武器にいくつかの飲食店でアルバイトを経験したそうです。料理の基礎がわかっているということで、広がっていく「可能性」がいろいろあるということを実感したそうです。

そんな黒田さんは、もしEXILEになっていなかったら「多分料理人になっていたと思います。」と言われていました。

黒田さんが、ダンスよりも先に料理に出合っていたというのは、実はあまり知られていない事実かもしれませんね。

最近では、川越達也シェフとのコラボレーションシチューを発売、雑誌やテレビ番組などでも料理の腕前を披露する事も

残念な夫に出演

黒田さんは、2015年1月14日(水)22時〜テレビ『残念な夫』に須藤俊也役として出演します。

物語は、榛野陽一(玉木宏)と知里(倉科カナ)夫婦は、温かくて明るい「理想の家庭」を夢見て結婚。が、父親らしい進歩がなく、家族からも疎遠になってしまう夫が「理想の夫」を取り戻すまでの姿をコメディータッチで描いているホームドラマです。

現代にありうる問題で面白そうなドラマですね。また黒田さんの演技にも注目したいですね。

まとめ

EXILEの活動は勿論のこと、俳優業としての活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク