松村由美子、ワイン騎士の称号を持つ彼女の素顔とは 料理サロンって?


松村由美子、ワイン騎士の称号を持つ彼女の素顔とは 料理サロンって?
出典元:松村由美子オフィシャルブログ

【松村由美子 ワイン騎士 称号 彼女 素顔 料理サロン】

ビューティーワインパーティーを主催するワイン・コンサルタントの松村由美子さん。これまでに飲んだワインの種類は5万種以上あるという。そんなワイン通の彼女について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ワイン騎士の称号を持つ彼女の素顔とは?

【松村由美子さんのプロフィール・経歴について】
松村さんは、ワインインポーターに長年勤務し、ワインの輸入や日本酒の輸出をした後『航空会社系インポーター』へ転職します。

国際線ワインのセレクションに携わり海外買付や通訳、生産者来日時のワインメーカーズディナーやワインフェアを企画運営を担当する。また、毎年フランスへの買付時にはシャトー主催のパーティに招かれ、生産者との交流を深める。

現在は、ワインの輸入・販促会社『ディオンヌ株式会社』」を設立しワインの普及に努めています。ディオンヌとは、ワイン輸入に精通した者が「輸入の前後」に必要なことに応える会社だそうです。

ディオンヌ株式会社』 詳しい事は こちらへ

住所:東京都港区赤坂4-2-3 ディライトビル
電話・FAX:03-6427-3728
e-mail:dionne@adonistable.com

2009年にボルドーワイン普及に貢献した人に贈られる称号「ボルドーボンタン・ド・コマンドリー」をフランスにて叙任。

短大は食物栄養学科で栄養学全般を学び、病院での治療食実習を経て栄養士資格を取得する。(日本抗加齢医学会正会員)

また食のプロフェッショナルとして『ADONIS TABLE』を運営。加圧トレーニング効果にあわせた「食べてやせるダイエットフレンチ」のメニューを監修。

ジェーンパッカー、浜裕子さんのもとでフラワーアレンジメントを習得。
企業でのワインセミナーやトークショー、フードアナリスト協会での講師経験を務める

資格は多数取得されています。
シニアワインアドバイザー・ワインスペシャリスト(米国ワイン教育協会認定)・ハイヤーサーティフィケート(英国WSET認定)・栄養士(日本抗加齢医学会正会員)・食空間コーディネーター(TALK認定)

松村さんの素顔は?
様々な資格を持つデキる松村さんの性格は、長所が努力家で短所が心配症なんだそうです。なぜか納得できますね。また自慢できることが、ボルドーのワイン雑誌にソフィー・マルソー(フランスの女優)より大きく掲載されたことだそうです。

そんな松村さんは、仕事・恋・美容も惚れたら一途なんだそうです。なんでもつき進む性格をされているようですね。そんな彼女の恋の考えた方なども気になりますね・・。

そして趣味は、筋肉鑑賞・ネイルアートなんだそうですよ。筋肉鑑賞ってよほど筋肉が好きなようですね(笑)

料理サロンって?

食のプロフェッショナルとして「食を通じた美的ライフ」の体験の場として『ADONIS TABLE』(アドニステーブル)をプロデュースされています。

日常の食卓がちょっとした工夫でデラックスに宝石に。料理・テーブルコーディネート・ワインのトータルコーディネート力が身につくサロンで松村さんはワインとマネージャーを担当されているようです。

また、ワインシェフはモデル事務所にも所属しているワルメンシェフ・拳杉槙一さん。美青年らしいです。「 タテルヨシノ」で修行を重ね、和洋中あらゆる料理を経験した凄腕

他に本気肉会やダイエットワイン会等のイベントも多数開催されているようです。

レッスン・イベントについて 詳しい情報 こちら

まとめ

松村さんの今後の活動に目が離せませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク