倉本康子、事実婚を解消した彼女の素顔って 実はインテリアに無縁だった


倉本康子、事実婚を解消した彼女の素顔って 実はインテリアに無縁だった
出典元:Blooming Agency公式サイト

【倉本康子 事実婚 解消 彼女 素顔 インテリア 無縁】

インテリアモデルとして今注目を浴びている倉本康子さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

倉本康子 プロフィール・経歴

【芸名】倉本康子(くらもと やすこ)
【出身】東京都
【生年月日】1974年9月30日
【身長】173
【血液型】A
【学歴】実践女子短期大学卒
【趣味】映画・演劇鑑賞、格闘技観戦
【特技】顔マネ・ピアノ
【その他】Blooming Agency 所属

デビューのキッカケは、短大1年の夏に出場したミスコンでスカウトされました。その後、抜群の着こなしと明るい性格でたちまち人気のファッションモデルに。

モデル以外にファッションブランド「fua」をプロデュースをし、女優、タレント、ジュエリー・デザイナー、レポーターなど幅広い活動をしています。

最近では史上初の「インテリアモデル」としてメディアの注目を集め、お部屋のコーディネート・オリジナル収納グッズをプロデュースするなど、ファッションだけでなくライフスタイルそのものが支持され、多くのメディア等で活躍中である。

また、テレビ『おんな酒場放浪記』(BS)では、女性の酒場の楽しみ方を紹介しています。

【主な雑誌】

  • 『Domani』(専属モデル)2007年9月で専属契約は終了
  • 『saita』
  • 『グランマガジン』
  • 『Gainer』
  • 『デリシャス』
  • 『FRaU』
  • 『STORY』

【主な書籍】

  • 2009年『モデル倉本康子のHappy美人生活』
  • 2010年『インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア「SEIBIDO MOOK」』
  • 2011年『倉本康子のシンプルアレンジ術「美人開花シリーズ」』
  • 2012年『30分で女子力アップのインテリア&収納術』

事実婚を解消した彼女の素顔って

倉本康子さんは、事実婚(未入籍)をしていましたが40歳を機に解消したようです。お子さんに関しての情報はありませんでした。

そもそも事実婚って
届出を出すことができないやむを得ない事情がある「内縁」の場合とは異なり、当事者間の主体的・意図的な選択によって婚姻届を出さない事だそうです。

素顔って?
倉本康子さんは、綺麗なモデルさんで居酒屋には程遠いイメージがありますが、実はお酒が大好きで居酒屋にはよく行くそうです。安いし、美味しいしまた仕事帰りに寄りやすのが魅力的なんだそうです。

基本的に毎日晩酌は欠かせないという倉本さん。晩酌は、頑張った一日のスイッチをオフにする大切な時間なんだそうです。

そもそもお酒好きが生じたキッカケというのが、倉本さんのお父さんがひとり飲みを楽しんでいて、若い頃から羨ましかったんだそう。「私も将来そんなふうにお酒を楽しみたい、何軒か行きつけのあるスタイルがいいな」と。

実はインテリアに無縁だった

倉本さんは、見た目も美しければ自身のお部屋も美しく、またモデルを通じて培った洋服のコーディネートの技をインテリアに応用するなどして人気を博しています。

そんな倉本さん、実はインテリアに無縁だったそうです。
19歳でモデルになり、29歳までは実家暮らしで意外にも片づけができなかったそうです。

実家の時は、全て母まかせで全く片づけが出来ない子だったという。バサバサッといつも散らかした部屋で、母がいつも全部片付けてくれていたそうです。

そんな頃、先輩モデルから鋭いアドバイスをもらったという。
モデルとして生きていきたいのなら、内面を磨け内面を磨けって。」って言われていたそうです。しかし倉本さんは、当時はどういうことなのか全然わからなかったという。

そこで、生活を見直すため29歳の時に一人暮らしを始め、独学でインテリアを学び、高い家具は買えなくても、モデルで学んだコーディネート術がある。

後は、試行錯誤あるのみ。自分流に工夫を続けるうち、倉本さんらしい安上がりの収納術が生まれたというわけです。

このような中「キレイに暮らせば表情も明るくなる=つまりキレイになれると言うこと。」に気づいたそうです。

今の倉本さんがあるのも、先輩の言葉を「鵜呑み」にしないで自分なりに考え、そして試行錯誤を繰り返し努力をされたからでしょうね。

まとめ

今後の活動やプライベートも気になるところですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク