古瀬絵理、旦那はどんな人で子供は?不倫浮上説の真相 意外な特技で活躍


古瀬絵理、旦那はどんな人で子供は?不倫浮上説の真相 以外な特技で活躍
出典元:オフィス・トゥー・ワン公式サイト

【古瀬絵理 旦那 子供は 不倫 浮上説 真相 特技 活躍】

スタイルが話題となり、「スイカップ」と命名され親しまれていたフリーアナウンサーの古瀬絵理さん。今ではすっかり見かけなくなりましたね。近況を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

古瀬絵理 プロフィール・経歴

【芸名】古瀬絵理(ふるせ えり)
【出身】山形県
【生年月日】1978年2月8日
【身長】157
【血液型】B
【学歴】玉川大学
【特技】ウインタースポーツ(スキー・スノーボードなど)
【その他】オフィス・トゥー・ワン所属

玉川大学卒業後、NHK山形の契約キャスターとして入局する。本人は取材記者志望だったが、情報番組キャスターに抜擢され、スタジオMC・地域レポートなどさまざまな役割を担っていた。

その頃、その大きいバストが後にスポーツ紙の話題となりました。それは2003年6月、スポーツ紙に素晴らしいスタイルと出身地である山形県尾花沢市の名産品である「スイカ」を引っ掛けて「スイカップ」と大きく取り上げられ、全国での知名度が高まりました。

そしてNHKとの契約満了後、TBS昼帯番組で雑誌コーナーなどを担当していた。

フリー転向後の古瀬さんは、当初は報道志向だったそうで、とにかくバストの話題に触れられることを極端に嫌っていたという。それが原因かはさておき、全国ネットのテレビのレギュラーがなくなっていきました。

その後は、仕事は減っていき現実を悟ったのか06年になって、ようやく週刊誌・漫画雑誌でグラビアを披露するようになったという。

今では、取材を通して様々な人達の思いを伝えたいと考えていて、新たなチャレンジを続けていくことで自分自身を成長させたいと考えているそうです。

旦那はどんな人で子供は?

2011年8月に8歳年上の当時41歳だった一般男性と結婚しました。また、妊娠4ヶ月であることも発表しました。いわゆる「デキ婚」だったようですね。

ちなみに、旦那さんにスイカ模様の植物をプレゼントされたことがあるそうですよ。

そして2012年3月、待望の男児を出産し一児の母となりました。幸せな家庭を築かれたようですね。

不倫浮上説の真相

2003年の夏、古瀬絵理さん(当時25)は当時サッカーJ2「モンテディオ山形」の柱谷幸一監督(当時42)との「不倫」疑惑が写真週刊誌に報道されました。

不倫疑惑を書きたてられた内容というのが、山形市内のイタリア料理店などで堂々と食事をする、監督の部屋に泊まる。といった内容だったという。

この不倫疑惑は全くの事実無根のことで、古瀬さん自身、大変苦しい思いをしたという。一方、監督も「不倫の事実はまったくない」と主張するも、世間を騒がせたということで、チームから離され処罰を受けたそうです

これらの報道等を黒か白かは個々の思いによりますよね。不倫はなかっと思いたいですが真相ははたして・・。

以外な特技で活躍

古瀬さんは、資格にマネーマネジメント検定1級・野菜ソムリエ(ベジタブル&フルーツマイスター)・焼酎アドバイザー・中学校社会科第1種教員免許(社会)を所持しているという。

焼酎アドバイザーの資格を所持していることからか、CS放送・旅チャンネルの『古瀬絵理の美酒と温泉』に出演していました。番組は無類の焼酎、日本酒好きの古瀬さんが、全国の酒と温泉を求めて旅する内容だという。

古瀬さんは地上波テレビにこそ、出ていなかったものの、ラジオなどで多忙な生活を送っていたそうです。

古瀬絵理の美酒と温泉』 動画 こちら

まとめ

今後は、ママさんキャスターとしてどのように活動されいくか楽しみですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク