白羽ゆり、元宝塚女優で結婚と浮上しているが真相は?素顔はこんな人


白羽ゆり、元宝塚女優で結婚と浮上しているが真相は?素顔はこんな人
出典元:ホリプロ公式サイト

【白羽ゆり 元宝塚 女優 結婚 浮上 真相 素顔 こんな人】

元宝塚でトップの娘役として活躍していた白羽ゆりさん。娘役ということもあってかなり綺麗な方ですね。そんな白羽さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

白羽ゆり プロフィール・経歴

【芸名】白羽 ゆり(しらはね ゆり)
【本名】戸浪 由香(となみ ゆか)
【出身】福島県福島市
【生年月日】1978年12月28日
【身長】162
【血液型】A
【趣味】旅行
【その他】ホリプロ 所属

1996年に宝塚音楽学校に入学します。その2年後に宝塚歌劇団に入団し、宙組公演シトラスの風』で初舞台をふむ。初のヒロインを演じたのは2000年の『更に狂はじ』です。

そして2001年には雪組へ異動し『追憶のバルセロナ』で新人初公演で初のヒロインを演じました。以降、実力が認められ雪組の2番手娘役として活躍しています。

トップスターになるまでに10年はかかると言われているこの世界に、白羽さんはたったの4年でここまでの地位に登りつめたということは凄い出世ですよね。

また、白羽さんがトップになったのは2005年の事で、全国ツアーの『ベルサイユのばら』で大役を果たされています。2009年5月31日『風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイア』の公演をもって宝塚歌劇団を退団しました。

退団後は、女優として活動を開始し、ドラマ、バラエティにも出演しています。

結婚と浮上しているが真相は?

白羽さんを検索すると「結婚」と浮上します。が、結論的に言えば現在は「独身」のようです。また熱愛についてですが、調べてもこれといった情報はありませんでした。しかし綺麗で年齢もそこそこなので、電撃結婚なんてこともありうるかもしれませんね。

検索ワードに「結婚」と浮上するのは、年齢的なこともあり調べる人が多いってことなんでしょうね。おめでたい話が聞けるのはもうすぐなんでしょうかね・・。

素顔はこんな人

3姉妹の末っ子である白羽さんは、姉が宝塚のファンで自然と観るようになり『ベルサイユのばら』を見て、白城あやかさんに憧れてタカラジェンヌを目指したそうです。

公演を観ているだけでは満足出来ず、受験しようと決断する。地元でバレエのレッスンを始める。以前から歌うことは好きだったが習っていなかったという。

稽古を始めてからは月1度上京し、そのころ姉が東京で仕事を持っていたため、姉の所に1泊して歌の稽古に通っていたという。

そんな彼女の好きな花はバラで、好きな食べ物は苺と蜂蜜だそうですよ。イメージにぴったりですよね。

顔立ちが綺麗なせいか見かけはきついイメージがありますが、宝塚の仲間たちからは「すごくおっとりしている」と言われているようです。またおっとりしている性格から「絶対O型だよ」と言われていたそうですが、実際はA型だそうです。

個人的でではありますが、白羽ゆりさんの素顔は活発で頑張り屋さんなんだなぁと思いました。

まとめ

早く結婚して幸せな家庭を築いていってほしいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク