佐津川愛美、恋愛時代でバツイチ子持ちのかすみ役 熱愛の真相 素顔は?


佐津川愛美、恋愛時代でバツイチ子持ちのかすみ役 熱愛の真相 素顔は?
出典元:ホリプロ公式サイト

【佐津川愛美 恋愛時代 バツイチ子持ち かすみ役 熱愛 真相 素顔】

芸歴が長く数々の映画やドラマに出演し演技派女優として活動しているにも関わらず世間の知名度がまだそこそこの佐津川愛美さん。いずれは大物になる素質があると言われているようです。そんな佐津川さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

佐津川愛美 プロフィール・経歴

【芸名】佐津川愛美(さつかわ あいみ)
【出身】静岡県
【生年月日】1988年8月20日
【身長】152
【血液型】O
【特技】新体操
【学歴】日出高等学校卒
【その他】ホリプロ 所属

優香さんをスカウトしたことで知られるホリプロの津嶋敬介プロデューサーにスカウトされて2003年に写真集でデビュー。

2005年に映画『蝉しぐれ』で映画初出演、その演技は新人俳優としては異例のブルーリボン賞助演女優賞ノミネートという快挙を成し遂げました。

またほぼ同時期に、ドラマ『がんばっていきまっしょい』で初出演し、ラジオドラマ『マウント』では声優デビューを果たしました。

2006年、『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』で映画初主演、同じく主演作品真夜中の少女たち』も公開された。『よみきかせ 日本昔ばなし』でアニメの声優を初めて務めた。

以後、さまざまな作品の映画・テレビ・舞台・吹き替え・CMなどに出演し活躍し続けています。

〜主な作品〜
【映画】
・2005年『蝉しぐれ』
・2006年『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』
・2007年『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

【テレビ】
・2006年『春 君に届く』

テレビ『恋愛時代』でバツイチ子持ちのかすみ役

2015年4月2日(木)よる11時59分から新ドラマ『恋愛時代』がスタートします。このドラマは現代の夫婦のあり方「結婚」と「離婚」を考える大人のドラマです。

元夫婦のはる(比嘉愛未)と理一郎(満島真之介)は、結婚期間1年半を経て離婚してから2年たった今でも、結婚記念日には二人で食事をするという、ちょっと変わった関係を続けている。

ささいな口論がきっかけで、お互いの結婚相手を本気で紹介し合うことになるが、どうしても恋の進行具合が気になってしまう。

脚本家・野沢尚さんの小説を原作に、どこか「普通の恋愛」に対して不器用な二人を中心に描かれる、ちょっと変わった大人のラブストーリーが展開します。

主題歌は西内まりやさんの『ありがとうForever』です。

佐津川さんの演じる小笠原かすみは、はる(比嘉愛未)の小学校時代の友人。バツイチ子持ちでシングルマザーとして、子育てに奮闘中。経済的に苦しいが、娘にだけは不自由な思いをさせまいと頑張っている。

幸せに貪欲でたくましく、気に入った男性にどんどん迫って行く部分ばかり表に出る性格。

ある日、はるが勤務しているスポーツジムで再会しはるに理一郎を紹介されると、かすみは理一郎を気に入り、思い余って理一郎の向かいのアパートに引っ越し。

かすみはシングルマザーになった経緯を理一郎に話し、理一郎もそんなかすみ母娘に次第に情が移っていくように・・・。

この先、凄く気になりますね。また佐津川さんのシングルマザー役も見応えありますね。

友人役・はるを演じる比嘉愛未さんについて

比嘉愛未、美人だが整形疑惑もなしでスタイルもいい 男性経歴って?
【比嘉愛未 美人 整形疑惑 スタイルいい  男性経歴】 清楚なイメージが強く整った顔立ちで美人な比嘉愛未さん。そんな比嘉さんについて調...

熱愛について

佐津川さんの熱愛について検索すると、NEWS・増田貴久さんが浮上します。結論から言いますと、共演者だけの仲だそうです。増田さん主演の舞台『フレンド』でヒロインとして出演されているようです。

現在熱愛中の彼氏についてですが、佐津川さん自身「今は彼氏はいない」と言っているそうです。

もしかしたら、実はこっそりと恋愛してるかもしれなし電撃結婚なんてこともあるかもしれないですね。

素顔は?

普段の佐津川さんは、視力が低く眼鏡を使用しているそうです。また特技である新体操で中学時代は、ジュニアオリンピックカップ全国大会に出場したことがあるそうです。

その成績は、東海大会個人総合3位・全国大会ジュニアオリンピック個人総合24位と輝かしい成績を残されています。

プライベートでは、2006年ドラマ『トゥルーラブ』で共演した高部あいさんと親しく、ブログにもたびたび登場しているそうです。

まとめ

今後は、今以上にテレビでの露出を期待したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク