草刈民代、実家も凄い上 美貌・才能・夫…完璧な女性しかし素顔は 子供は?

草刈民代、実家も凄い上 美貌・才能・夫…完璧な女性しかし素顔は 子供は?
出典元:SUO's公式サイト

【草刈民代 実家 凄い 美貌 才能 夫 完璧 素顔 子供】

元バレエダンサーで現在は女優として活動している草刈民代さん。40代後半というのにいつまでたっても変わらず美しいですね。そんな彼女の素顔に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

草刈民代 プロフィール・経歴

【芸名】草刈民代(くさかり たみよ)
【本名】周防 民代(すお たみよ)
【出身】東京都新宿区
【生年月日】1965年5月10日
【身長】168
【その他】SUO’s所属

草刈民代さんは、札幌五輪のジャネット・リンに憧れバレエを始め、1973年に小林紀子バレエアカデミーに入門し、1981年には牧阿佐美バレヱ団に参加する。

1983年デビュー以来、バレエ団の主役クラスを演じるダンサーに成長した。その後数々の賞を受賞。1990年にソビエト文化省招聘により海外で初めて公演を行った。

1996年に公開した映画『Shall we ダンス?』で初めて映画に出演する。1997年には『Shall we ダンス?』の出演に対し、第20回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞。さらに、キネマ旬報新人女優賞など数々の賞を受賞する。

2001年、草刈さんが憧れていたといわれる『カルメン組曲』への出演を果たす。2009年には自身がプロデュースも兼ねた公演『エスプリ〜ローラン・プティの世界〜』の最終日をもって、バレリーナとしての現役を引退しました。

バレエダンサー引退後は、女優業に転身し数々の映画・ドラマに出演し活躍し続けています。

〜出演作品〜

【ドラマ】
・2010年『龍馬伝』
・2010年『新参者』
・2011年『外交官・黒田康作』
・2012年『眠れる森の熟女』
・2014年『刑事』
・2014年『ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 』
・2014年『新 法廷荒らし 猪狩文助〜終の棲家〜』
・2015年『アルジャーノンに花束を』

関連記事『アルジャーノンに花束を』共演者

萩原聖人、離婚を経て再婚の可能性は?実は過去に裁判沙汰? 性格って
【萩原聖人 離婚 再婚 可能性 過去 裁判沙汰 性格】 90年代はドラマとしての活躍が目立ち、近年では声優としての活動や雀士としての顔...

【映画】
・1996年『Shall we ダンス?』
・2011年『ダンシング・チャップリン』
・2012年『終の信託』
・2014年『舞妓はレディ』

実家も凄い上 美貌・才能・夫…完璧な女性

草刈民代さんは、映画『Shall we ダンス?』でも監督を務めた周防正行さんと1996年に結婚しました。夫である周防監督は個人事務所の社長でもあり映画監督でもあります。

そんな素敵な旦那さまがいる草刈さんですが、実は実家も相当なお金持ちお嬢さま育ちだったようです。お金持ちの娘さんで美貌もありバレエダンサーとしては才能があり優秀で、ほんと頭上がりませんよね。これぞまさしく完璧な女性ですね。

実家のお父さんは中央精版印刷株式会社 社長の草刈龍平さん。父方の祖父は元中央精版印刷社長の草刈親雄さんだそうです。

素顔は?

女性らしいエレガントな雰囲気の彼女のイメージですが、実は料理・片付けが苦手なんだそうです。結婚後、バレエの舞台稽古と毎日の夕飯の用意が両立できず、結婚2年くらいで料理をするのを諦めたという。周防さんも彼女の決めたことには反対しなかったようです。

そして、性格はと言いますと「歯磨きチューブがいつも開いている」「冷蔵庫から出した飲み物がそのまま」「服を着たらタンスがあいたまま」と、行動の痕跡がそのまま残っているという。またもや意外な素顔ですね。

そんな部分を受け入れ「結婚生活がたのしい」と話す周防監督も凄く素敵ですよね。完璧な女性草刈民代さんの意外な一面があってなんだか可愛く見えますね。
(出典元:エンタがビタミン)
http://japan.techinsight.jp/2010/07/kusakari_0729.html

子供は?

草刈さんの人生はバレエを踊ることが中心であり、全ての力を注いできた。子ども産むか産まないかの問題には真正面から向き合ったことは無く、気が付いたらその時期が過ぎいたそうだ。だが後悔はしていないと、彼女は晴れ晴れとした表情で語っていたという。

なんともカッコイイという言葉がぴったりな女性です。憧れますよね。
(出典元:エンタがビタミン)

まとめ

今後の活動やプライベートにおいても気になりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク