萩原聖人、離婚を経て再婚の可能性は?実は過去に裁判沙汰? 性格って


萩原聖人、離婚を経て再婚の可能性は?実は過去に裁判沙汰? 性格って
出典元:アルファーエージェンシー

【萩原聖人 離婚 再婚 可能性 過去 裁判沙汰 性格】

90年代はドラマとしての活躍が目立ち、近年では声優としての活動や雀士としての顔を持つ萩原聖人さん。そんな彼の素顔について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

萩原聖人 プロフィール・経歴

【芸名】萩原聖人(はぎわら まさと)
【出身】神奈川県
【生年月日】1971年8月21日
【身長】175
【体重】56
【血液】不明
【その他】アルファーエージェンシー 所属

萩原さんは幼少期に両親が離婚し、父親側に引き取られるが、小学4年生の時に父親が他界。その後、15歳まで茅ヶ崎で父方の祖父母に育てられた。

そのようなわけで母親とはほとんど一緒に暮らしたことがないという少年時代を過ごしました。

茅ヶ崎市立梅田中学校を卒業後に上京。 東京都立戸山高等学校の定時制に入学するが、一週間で中退。その後、短期渡米しニューヨークで観た映画に感銘を受け、役者という仕事に興味を持つようになる。

帰国後、新宿区で母親が経営するバーを手伝っていたとき、お客さんとして来ていたドラマ『あぶない刑事』のキャスティングスタッフたちの目に留まり、スカウトされました。

そして1987年、『あぶない刑事』の第32話「迷路」の回にて、置き引き少年の役でデビューを果たします。

その後も多くの作品に端役として出演していたが、1990年のドラマ『はいすくーる落書2』の松岡直次郎役がきっかけで、一気に注目を集めました。

現在は、味のある個性的な役者さんとして数々のドラマ・映画・舞台などに出演し活躍し続けています。

代表作品
・1990年ドラマ『はいすくーる落書き2』
・1994年ドラマ『夏子の酒』
・1995年映画『マークスの山』
・1997年映画『CURE』

現在、テレビ『アルジャーノンに花束を』に出演されています。

離婚を経て再婚の可能性は?

私生活では、ドラマ『夏子の酒』で共演したことがキッカケで1995年に女優の和久井映見さんと結婚し、1999年に長男が誕生します。が、2003年7月に離婚しました。

そんな萩原さんですが、再婚の可能性はあるのでしょうか?
萩原さんは和久井さんと離婚した後に、何人かの女優さんと噂になったそうですが、2012年に声優の藤村知可さんとの交際週刊誌に報じられ話題になりました。

藤村さんは「ポケットモンスター」などで声優を務めるほか、女優としても活動しています。

そんな2人は、1996年に公開された映画「友子の場合」の共演がきっかけで知り合ったそうですが、交際がスタートしたのは数年前だということです。

萩原さんも藤村さんとの関係については認めていたそうです。2人はこれまで賃貸マンションで同棲していたようですが、萩原さんが5千万円するマンションを購入したと囁かれ、そんなことから結婚秒読みか!?と噂されているようです。

今後、再婚するか?2人の動向に注目が集まりそうですね!

実は過去に裁判沙汰?

萩原さんは、93年に起きた「暴行疑惑事件」の裁判を抱えていたそうです。この事件はさかのぼること93年12月。神奈川・中央林間駅に車を止めていた男性が4人グループに暴行を受け、車を壊されたことに始まります

翌年10月、この男性はグループの中に萩原さんがいたとして民事訴訟を起こしたという。萩原さんは事件当夜、女性と別の場所にいたとアリバイを主張したものの「相手に迷惑をかけたくないから」と女性の名前を明らかにせず、裁判は長期間にわたって続いたそうです。

97年4月、1審で萩原さん敗訴の判決が出ましたが、翌98年7月の控訴審判決で逆転勝訴した。判決後の会見で萩原さんは「妻(元妻・和久井映見)と涙を流して抱き合いました。そばに人がいるって、こんなに大事なんだと感じました」とコメント。

実に4年半に及ぶ夫の裁判を支えたのは元妻であった和久井さんでした。夫婦色々あるかと思いますが、できることなら2人は離婚せずにいてほしかったように思います。

萩原さんの性格って?

萩原さんは、過去は不良であった時期があったそうです。教師たちとは敵対関係にあったそうですが、恐喝や暴力には決して手を出さない「優しい不良」で「突っ張っているのが自分の存在価値」だったそうです。

そんな反面、一方で人一倍淋しがり屋で「この時はただ毎日を何の目的も無しに投げやりに生きていた」と言われていた。

そんな萩原さんは、お笑い・アニメが好きで、プロレス団体WWEのファンだそうです。また収集癖があり、フィギュアなどのグッズ収集家であるそうです。

そして俳優の風間杜夫さんとは萩原さんが10歳代の頃から約20年に渡って現在でも交流があるそうですよ。またお互い大の麻雀好きでライバルでもあり、テレビ『THEわれめDEポン』では両者とも7度の最多優勝経験があるそうです。

まとめ

今後の活動やプライベートにおいても目が離せませんね!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク