柊子(しゅうこ)、まれいびりの陶子役 実は素顔はこんな人 熱愛の噂は?

柊子(しゅうこ)、まれいびりの陶子役 実は素顔はこんな人 熱愛の噂は?
出典元:出典元:ACT21

【柊子 しゅうこ まれ いびり 陶子役 素顔 こんな人 熱愛 噂】

NHK朝ドラ『まれ』で迫真のいびり矢野陶子役で今注目されている柊子さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

実は素顔はこんな人

柊子 プロフィール・経歴
【芸名】柊子(しゅうこ)
【本名】竹田柊子(たけだ しゅうこ)
【出身】奈良県
【生年月日】1991年9月29日
【身長】165
【体重】44
【血液型】O
【趣味】料理・日舞(花柳流)・ダンス・乗馬
【特技】ピアノ
【その他】ACT21所属

2005年、中学二年生の時にACT-21主催『半ダースの日常』にて初舞台を踏む。 2007年、高校一年生の時に映画『那須少年記』のオーディションを受け合格し、映画デビュー。

2008年、テレビ『太陽と海の教室』でドラマデビュー。役者の仕事をしながら、ガールズユニットJK21(ジェイケイ・トゥ・ワン)の初期メンバーとして参加する。実はアイドル活動もしていたようですね。

「JK21」とは

ジェイケイ・トゥーワン。女子中高生を中心としたアイドルグループ。関西を中心に活躍中とのこと。
(引用元:http://getnews.jp/archives/100215)

しかし一年弱で卒業。

2009年、グループを卒業後はタレント・女優への道を本格的に進めていっているようです。またJK21として活動している時に作詞家としての才能を見いだされ、現在も数々の楽曲の作詞を手掛けているという。

プライベートでは、なんと阪神タイガース監督の和田豊さんとお食事に行ったりと何かと親交があるそうで、柊子さんのブロクにもたびたび登場されています。

ブログはこちら

趣味の料理のことや実家で飼っている犬のこと仕事などが綴られ楽しいブロクになっています。

主な活動
【映画】
『陰陽師』
『那須少年記』
『沈まぬ太陽』
『ランウェイ☆ビート』
『夜明けの街で』
『僕等がいた』
『プラチナデータ』
『キッズ・リターン』
『再会の時』

【ドラマ】
『太陽と海の教室』
『執事喫茶にお帰りなさいませ』
『サギ師リリ子』
『大魔神カノン』
『風に向かって走れ!』
『温泉若おかみの殺人推理23』
『ビターシュガー』
『ゆりちかへ』
『チキンレース』
『ヤバい検事矢場健3~ヤバケンの暴走捜査~』
『黄金のバンタム』
『トクソウ』
『まれ」矢野陶子役 第7週より出演

まれいびりの陶子役

柊子さんは、NHK朝ドラ『まれ』で、横浜の洋菓子店「マ・シェリ・シュ・シュ」で働く矢野陶子役を演じています。

矢野陶子って
ヒロイン・希(土屋太鳳)は、パティシエの夢を叶える為に市役所を辞めて「マ・シェリ・シュ・シュ」で働きます。パティシエの常識が全くない希に対して知識も腕もある陶子はそんな希みを毛嫌いし、いたぶる、という人物。

この役を迫真のいびりでリアルに演じていることで有名になり柊子さんの知名度が上がり注目されています。

柊子さんの性格は怖いのか?と思いきや実はポワーンとした天然系の性格なんだそうですよ。いやな女性を思っいきり演じているのが素敵ですね。
(出典元:excite)

熱愛の噂は?

彼氏や熱愛といった噂は浮上していませんでした。また、情報も全くありませんでした。今は仕事に集中されているのでしょうかね?今以上にもっと知名度が上がれば噂などもすぐ出てくるかもしれませんね。

まだ若いので恋愛も結婚もこれからですね。そんなプライベートな話も気になるところですね。

まとめ

個性派女優さんとしてもって名を挙げ、今後も活躍していってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク