内山理名、花咲舞が黙ってないで吉川役 柴咲コウと確執 片瀬那奈とは?

内山理名、花咲舞が黙ってないで吉川役 柴咲コウと確執 片瀬那奈とは?
出典元:スウィートパワー公式サイト

【内山理名 花咲舞が黙ってない 吉川役 柴咲コウ 確執 片瀬那奈】

最近テレビで見かけなかった内山理名さん。しかしドラマ出演していたということで現在も活動されているようですね。そんな内山さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

内山理名 プロフィール・経歴

【芸名】内山理名(うちやま りな)
【出身】神奈川県
【生年月日】1981年11月7日
【身長】157
【血液型】O
【学歴】日本女子体育大学附属二階堂高等学校卒
【趣味】映画観賞・写真・ガーデニング・アロマテラピー
【特技】料理・書道(七段)・乗馬
【その他】スウィートパワー 所属

内山さんの幼少期は、木登りで高いところまで登ったりとお転婆な女の子だったようです。また学生の頃は、制服のまま海で泳いだりしていたという自由っぷりがうかがえます。

高校1年時、最後の日の夏休みに自宅で昼寝をしていたところへ、友達から紹介されて訪ねてきた芸能事務所スタッフによってスカウトされたんだそう。

わざわざ家までスカウトするぐらいだからよっぽど可愛かったんでしょうね。きっと学校でも美少女で有名だったのではないでしょうかね。

そんな内山さんが所属する事務所は、堀北真希さん・黒木メイサさん・桐谷美玲さんなど美女揃いです。

1998年、アルバイト雑誌『フロム・エー』のCMでデビュー。女優としては1998年、ドラマ『美少女H』でデビュー。さらに翌年の連続ドラマ『美しい人』で田村正和さんの娘役を演じるなどこの時期は、女子高校生役が多かったようです。

2005年10月ドラマ『大奥〜華の乱〜』で初主演を果たす。2008年にはシェークスピア原作・蜷川幸雄監督『リア王』のヒロイン・コーデリア役で初舞台に挑まれた。

順調にドラマ・映画・舞台と様々な作品に出演していましたが、一時期はテレビであまり見かけなくなっていました。そのせいか干されたなんて噂もありましたが、最近でもドラマ・映画に出演されているようです。

最近出演した作品
【ドラマ】
・2015年3月『あなたに逢いたい』BeeTV
・2015年7月『花咲舞が黙ってない 第2シリーズ』第3話ゲスト
【映画】
・2015年『駆込み女と駆出し男』

花咲舞が黙ってないで吉川役

2015年7月22日(水)よる10時〜ドラマ『花咲舞が黙ってない』の第3話に内山理名さんがゲスト出演します。

原作・池井戸潤さん、主演・杏さんの人気ドラマ『花咲舞が黙ってない』は主人公は東京第一銀行本部臨店班の花崎舞(杏)とその上司の相馬健(上川隆也)です。

正義感が強くてあと先のことを考えず行動を起す花崎舞と本質をはっきりと見きわめているがオジサンのような相馬健のデコボココンビが、「間違っている」と言えない人達の代わりに全国の支店で起こる不祥事や事件を解決していくという第二弾のドラマです。

内山理名さんは、六本木支店のテラー役・吉川恭子を演じられます。この六本木支店で300万円の現金が紛失するという事件が発生。内山さんは事件に関わっているのでしょうか?乞うご期待ですね。

柴咲コウと確執 片瀬那奈とは?

内山さんと柴崎コウさんとの確執の真相について、以前共演した仲なのに共演NGのようですよ。なぜなんでしょうか?

このような記事を発見しました。

2013年1月から放送された木村拓哉主演「Good Luck」で
キムタクをめぐる恋のさやあてを演じ、高視聴率達成に
一役買った女優同士。

「キャビナテンダント役の内山が、整備士役でまだ女優としても
それほど売れていなかった柴咲を挑発したのです。 内山がスタッフと話しているとき、柴咲が近くにいるにもかかわらずあの子、目つき悪いねと内山が茶化した。

すると会話を聞いた柴咲がツカツカと寄ってきて、内山に対し
あんただってキツいよとやり返したのです。」(当時のスタッフ)
内山が「先輩に向かってあんたとは・・」とやり返しつかみ合いの喧嘩になりかねなかったと言う(引用;週刊実話)

(引用元:http://yuchi-affili.com/)

一方で片瀬那奈さんとは
生年月日が同じだということで雑誌の対談で知り合った片瀬那奈さんとは、お互いに「一生の友達」と公言する親友関係なんだそうです。生まれが同じだと相性が合うのでしょうかね・・・

まとめ

内山さんの今後の活動やまたプライベートにおいても目がはなせませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク